本年4月からの指導・監査―「全国統一標準化」での実施が明らかに


(東北ブロックとして、東北厚生局に要請・懇談―録音・弁護士帯同を確認)

指導事務が厚生局に移管してから、初めて実施された交渉

東北六協会は8月20日、指導の改善を求め東北厚生局へ要請・懇談を行いました。今回の要請・懇談は民主党・郡和子衆議院議員(宮城選出)の仲介により実現したもの。

東北各県の社会保険事務局が実施していた「保険医療機関への指導」に係る事務が、2008年10月より東北厚生局に移管されたことに伴い、これまでも要請・懇談を求めていましたが実現に至っていませんでした。

More >