Top / 医系技官

厚生労働技官(こうせいろうどうぎかん、technical official, Ministry of Health, Labour and Welfare)とは、厚生労働省の技官の官名。同省で働く一般職の常勤の国家公務員のうち、技術職員に与えられる官職名である。事務職に携わる者は厚生労働事務官。 事務職でも医師免許を持つ「医系技官」などは「厚生労働技官」であり、事務官とは呼ばれない。そのような行政官として働く厚生労働技官については、人事院による国家I種技術職などの合格者から採用されるほかに、医系技官、獣医系技官、看護系技官などについて別途リクルートする制度がある。

医系技官とは、医療制度分野、公衆衛生分野などで活動する医師あるいは歯科医師の資格を有する国家公務員である。主として厚生労働省において働くが、他の省庁や国際機関、都道府県などに派遣されることもある。人事面で、「本省」の課長級までの昇進が入省時から約束されるなど、国家公務員擬(上級職、高等文官)試験で採用される、いわゆるキャリアと同じ待遇を受ける。
以前は、厚労省の出向機関である各都道府県の保険課で採用されたいわゆる地方雇いの医系技官もあった。
医師・歯科医師国家試験に合格すれば「国家擬錙廚鷲塒廚覆里任△襪最近は「筆記試験及び面接」を課すようになっている。
臨床医学は医療の現場においての実践を経て初めて身に付く性格を持っている。臨床経験が浅ければ医師国家試験に合格していても所詮机上の学問で止まってしまう危険がある。以前、医系技官は、厚生省をはじめとした事務官僚達と医師会との橋渡し役を務めていた。いわゆる官僚の発想と医師の発想の両方をそれなりに理解していたからである。しかし、最近では、臨床の現場を知らないものが、いきなり事務官主導の官僚組織に入るものだから、どうしても医療現場の諸問題がリアルに感じられないようである。

厚生労働省 採用情報 (医系技官!

http://www.mhlw.go.jp/general/saiyo/ikei.html

出典 歴史と世間の裏の裏http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/index.html#

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 厚生労働技官http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E6%8A%80%E5%AE%98
「厚生労働技官」の参考文献情報

・ページ名: 厚生労働技官
・著者: Wikipedia の執筆者たち~* 発行者: 『Wikipedia』
・更新日時: 2007年1月8日 16:01 (UTC)
・取得日時: 2007年5月24日 15:56 (UTC)
・恒久的なURI: http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E6%8A%80%E5%AE%98&oldid=9931315
・ページの版番号: 9931315









NPO-rogo.gif

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2007-06-06 (水) 08:10:22 (3845d)