Top / 技工料金アンケートコメントページ
  • お名前はHNでも匿名でも結構です。
  • 書き込み、又は議論を行う場合は冷静にお願いします。
  • 本ページ内容とかけ離れた内容、誹謗中傷等は管理人の判断で削除する場合があります。

スパムが非常に多いしばらくの間書き込みは閉鎖いたします。

やめました !

(2008-02-04 (月) 13:11:46)

以前技工をしてましたが、色々考えた末他の仕事に就きました、やはり待遇・給与・休みすべてにおいて、今のほうが良かったです。技工士も長い目で見れば良くなるかも知れませんが・・・・・?もう戻りたくないです!

  • 人生の選択としてあなたの選んだ道を尊重します。志を持ってこの道を選んだものがそれを全う出来うる環境がないという今の状態は誰のためにもなっていません。国の予算の取り合いの中で国民の健康と我々医療従事すあの生活権が犠牲になって良いはずは有りません。この事実を明らかにして改善して行かなくてはなりません・・・絶対に!! -- ぽん? 2008-02-04 (月) 17:08:37
  • 差し支えなければ、技工士時代の待遇・給与・休みの現実を教えていただけませんか? -- 2008-02-04 (月) 18:25:51
  • たしかに、やってられません。国家資格を有しているのに囚人のような生活は。。。
  • つらい、辞めたいが辞められない。 -- 2010-06-20 (日) 01:41:06
  • 25年歯科技工士として働いておりました。技術を高めインプラントをメインに製作しておりましたが、時給に換算すれば450円程でした。現在技工士を辞め、他の仕事に就いておりますが、技工士時代を考えればどんな困難な仕事もディズニーランドで遊んでいるのと全く変わりありません。御蔭様で短期間で出世し都内の一等地にマンションを短期で購入できました。技工士時代では考えられません。技工士の皆さん、直ぐにでも辞めて他の仕事をお勧めします。人生を捨てる様な技工士は奴隷と全く同じです。決断は一日でも早い方が良いと経験で言わせていただきます。 -- 早く技工士辞めるべき? 2017-04-12 (水) 11:26:37

将来 !

匿名? (2007-12-27 (木) 02:31:43)

私の県では歯科医師会が設立した技工士学校が定員を確保できずに
廃止となりました。また、技工士学校を卒業しても他の職業を選んだり
また転職したりする人が増加しています。現在、技工を担っている年齢
層が老齢化していくと、将来は、技工士不足が懸念されます。
実際、技工士が不足しだすと、技工料金は高騰するでしょう。
そうすると、保険の治療では歯科医院の不採算が起こります。
さらに保険治療の忌避が始まり、保険制度が崩壊する可能性もあります。
ま、それも本来需要と供給で価格が決まる自由経済を押さえつけて
いる統制経済が崩れるに過ぎず、かえって喜ばしいことかもしれません。
ま、しかしそのころには私も引退しているでしょう。

  • いえいえ、技工士不足が表面化されると・・・ 歯科医院の利益追従がより増して海外受注(中国が主)が今以上に盛んになり歯科技工士の待遇はますます悪くなるでしょう・・・ -- 2008? 2008-01-01 (火) 22:34:15
  • 歯科業界の構造上、技工士が良くなる時代はまず来ないと思います。間違えありません。 -- 中国技工のバイヤーです? 2017-04-12 (水) 11:31:51

どちらの立場もわかります !

技工営業? (2007-11-15 (木) 03:42:36)

来年、営業所を開業予定ですが、営業として一番に考えているのは、Drに対しては歯科医院の技工部門のスタッフの一員になること。テクニシャンに対しては再製リスクを減らすこと。特に再製は誰も得をしないということ。それは第一に患者様がいるということです。制作できない模型は再印象をお願いします。製作できない模型を引き受けると今後のテクニシャンとしてのモチベーションも上がらないでしょう。Drに模型確認をしてそれでも進めた時、再製になれば再製料はいただきましょう。テクニシャンがいくらクオリティーをあげても模型のクオリティーが悪ければすべてが無になってしまいます。
 私はお互いを高めあえるDrとテクニシャンと仕事を来年します。
 

  • <私はお互いを高めあえるDrとテクニシャンと仕事を来年します -- たこ? 2008-01-12 (土) 01:22:21

非常に心が痛いです !

a.s? (2007-11-07 (水) 13:07:11)

歯科医師です。歯科医師会で使うので自費診療の材料や金額を調べていてこのページに辿り着きました。技工士さんの皆さんの苦労を考えると非常に心が痛いです。良い形で皆が幸せになる方法がないかと改めて思います。昔の物価で決められた保険診療の点数という少ないパイを取り合うだけでなく、制度を変えながら、お互いにクオリティと生活を確保する方法を確立したいものです。
ある県の歯科医師会では保険で1万点(=10万円)あげるよりも、自費で10万円をあげようという話にもなっているようです。また患者さまのニーズもシフト(オールセラミック・メタルフリーに)していっていますし、もちろんまだほとんどの方が保険診療が主流ですが、20%以上自費診療を確保できれば随分と楽にはなると思います。ですから技工士の方々も資本を合わせる、M&Aを行う、などしても新しい技術を習得し残ってもらいたいと思います。私は若い時に技工士さんに様々なノウハウを教えてもらった経緯もあります。歯科医師・歯科技工士そして歯科衛生士は原則同格だと思っています。またこれらの職についている方をリスペクトしています。だから皆さんが暮らせる方法を探します。患者さんも含めて皆が笑い合える方法を探します。皆さんを圧迫している歯科医師が言うのも耳障りかもしれませんが、私は手を取り合って頑張っていきたいと思っています。
主旨を逸脱してますし、お見苦しいようなら削除してくださいませ。失礼します。

  • もう今は、歯科医師が自分のことだけを考えてすむという時ではありません。歯科技工士問題についても、ここから歯科医療が崩れていく可能性もあります。歯科医師にとって、技工料金はかつての医科における薬価差益であってはいけないのです。ある技術に対して正当な報酬を支払う、という当然なことが行われていない、あるいは、それを行うことが出来ないことがそもそもおかしいのです。 -- 2007-11-12 (月) 23:22:23
  • 現在、歯科技工士の専門学校に通っている一年生です。入学してから自分の目指している職業の問題を知ってビックリしています。でもa.sさんのような歯科医師さんがいるのは嬉しいです。よかったらもう少しお話を聞きたいのですが、よろしければメールをくださいm2363789055@gmail.com -- 専門学生? 2015-01-20 (火) 08:43:49

技工料金アンケート !

n.o? (2007-09-26 (水) 12:06:12)

大変参考になりました。


歯科技工、逆転の発想・・・ !

歯科技工士? (2007-09-11 (火) 22:16:23)

保険内とか保険外とかにこだわらず全て自由競争にしてみればどうなるんでしょうか?たとえばメガネを作る時のように患者さんが自分で模型と指示書を持って自由に技工士を選べるというのは・・・そうすれば歯科医院や国の影響を受けず、その物(技工物)の本当の適正な価格が自然と決まってくるのではないでしょうか?歯科技工士が自立出来る近道の様なきがします。 簡単ではないでしょうが・・・

  • ドイツの制度に近い考え方だと思いますが、日本で行うための下地としては最低限技工所への保険者からの直接支払い、若しくは患者さん自身による直接払いを前提とすることが必要ではないでしょうか。ただし、自由競争が必ずしも適正価格を誘導するわけでもなく、資本力の影響によるところも大きいという側面も忘れてはならないかと思います。 -- azumi? 2007-09-15 (土) 01:49:01
  • 直接請求ですが、いいことばかりではありませんよ。今よりも技工士さんの経営が厳しくなる可能性だってありますから。 -- 2007-09-15 (土) 10:50:30
  • そうですね、いいことばかりではありませんよね・・・でもどうでしょ?何割かの技工士はすでに生き詰まりをすでにかんじているのではないでしょうか?御多聞に漏れず私もすでに「破たん状態にありますよ!」とコンサルタントの方に指摘されてます。そんなことよりも私がいつもストレスに感じるのは、評価の低い事にあります。Drにとって技工料金はやはり大きなウエイトを占めているとは思いますが、それがまるで悪い事のように感じていらっしゃる事にあります。全ての技工士がそう感じているとは思いませんが・・・せっかく仕事をするのであれば、やはり感謝されたい、社会に貢献したいといつもかんじています。でも残念ながら今の状態ではそれとはほど遠い感覚はいなめません。いいものを、安く早く沢山なんて無理な話なのですが・・・せめてそれを理解して頂ければ幸いです。やっぱりもっといい技工士になり、「是非仕事をして頂きたい」と言われるようにならないとだめなのかなぁ〜。 -- 歯科技工士? 2007-09-17 (月) 02:34:23
  • 技工物を評価するといっても、歯科医の評価と患者さんの評価が異なることも話しが複雑になる原因の一つでしょうね。評価するところが違う。これをいいことに、質ではなくて、価格を重視する歯科医が多いのも現実でしょう。技工物を利益を生む手段としてしか捕らえていない。モラル、プライドの問題になりますから難しいですね。 -- 2007-09-17 (月) 08:30:28
  • 直接請求になったら今苦しい技工所は廃業でしょうね。 -- 歯科技工士? 2014-11-27 (木) 10:02:02
  • 患者さんだって汚い技工所に出したくないでしょ。大手などきれいで宣伝がうまいところしか残れませんよ。 -- 歯科技工士? 2014-11-27 (木) 10:03:21

将来に不安 !

新米技工士? (2007-08-29 (水) 23:00:28)

現在3年目に入る技工士です、同世代の友達と比べて給料は一番安いです、これが国家資格の要る仕事なんでしょうか?離職率はかなり高いらしいですし、従事者の自殺も上位に入るらしいです。技工料金を国に直接請求できるように技工士会が働きかけているらしいですけど、どうなんでしょうか?まだ腕が未熟なので長時間労働は、しょうがないと思いますけど手作りのオーダーメイドなのに、この料金は安すぎると思います。

  • 今日、技工士の労働環境についての資料をUPしました。歯科医療は、歯科技工士の存在により成り立っている部分が大きいのに、このような状況です。みな歯科でも、具体的な改善策を検討していますが、、、、、。現実はいろいろな要素が絡んで難しい面も多々あります。ご意見、たくさん書き込みお願いします。 -- チュー? 2007-08-31 (金) 23:16:40
  • 直接請求の実現はかなりハードルが高いと思います。制度だけでなく法律さえも変えて行く必要がありますから。技工士さんが酷い労働環境であることは患者さんにとっても良い事はありません。改善すべきです。しかしそこには歯科医師との軋轢や技工士同士の利害関係など生臭い問題があるのも事実です。 -- 36? 2007-09-01 (土) 18:27:54
  • 苛政は虎よりも猛なりと言いますが、ご意見のように手作りのオーダーメイドであるにもかかわらず低料金であることと、離職率についてはリンクしていると個人的には思っています。では実際に歯科技工物の適正料金は?と聞かれても積算根拠が見当たらず答えるのに困ってしまうのが現状ではないでしょうか?技工作業時間アンケートは根拠を求めるためのアンケートだと思っています。量も多く大変ですが、そちらのアンケートにもお答えいただけるとありがたいと思います。 -- azumi? 2007-09-15 (土) 02:07:05

技工料少なすぎ !

技工生活25年? (2007-08-28 (火) 00:58:14)

技工士は本当に大変です。技工料安いし、、、
歯科医師も苦しいって言うけどそんなの技工士の苦しさに比べたら、、、
先日東京都歯科技工士会のチャリティーボーリング大会がありました、その後の打ち上げパーティーの出てきたおかずのさみしさ、、、歯科医師だったら文句言うのがいるだろうなー技工士の現状ものがたってたなー
でも誰一人文句言わずに楽しく過ごしていました。
真面目な真面目な日本の歯科技工士に明るい光、、、当たらないのかなー


患者ありきだとしたら哀しいですね !

兼業技工士? (2007-08-21 (火) 18:22:40)

哀しいほどの意見ですね。
生半可な、事情通ぶったりもいいですが、全て低料金に対しての愚痴か言い訳にしか聞こえませんね。
業界に明るさなんて見えてきませんね。
歯科医も技工士も自分が下手で、患者さんを考えたらいないほうがいいと思って、業界を退く以外に道はないですよ。

  • 何を言いたいのか良く分かりませんし、非常に後ろ向きの考えのようですね。建設的な意見はありませんか? -- 2007-08-22 (水) 11:44:35

歯科医療の本質とは? !

オーロラ? (2007-08-01 (水) 05:29:57)

歯科医師も歯科技工士も医療人の一人として患者さんを健康にすること。
医療人としてプライドを持ち患者さんに喜んでもらい、それを伝え合い、お互いが嬉しく思い、仕事としてやり甲斐を持つことができるようでなくてはならない。
そのために、歯科医師も歯科技工士も常日頃、自己研鑽をし風通しを良くするように話し合い理解し合わなければならない。
保険点数の限られた枠の中で取り合いをするのではなくお互いが努力し納得できる料金であればいいと思います。そもそも現況の保険制度には矛盾点が多すぎます。ベテランや新米、技術の高い低いに関わらず保険点数が同じなのは治療に対する評価ではないでしょうしそれは補綴物にも言えることになります。
技工士が魅力のない仕事や過労な職業として減っている中で将来優秀な人材が育つでしょうか?需給関係からいっても歯科医療全体のレベルアップにはつながらなくなってしまいます。
末端にいる患者さんのためにも、今我々は目先の物に囚われず何から始めるべきでしょうか?

  • まずは現状の認識からはじめないといけないと思います。技工士さんの労働環境や技工料金など。あとは歯科医師と歯科技工士、それぞれがお互いの考え、仕事を知ることが大切です。相互理解が足りないと感じています。 -- 2007-08-01 (水) 18:40:16

こんな現状なんですね !

kawo+? (2007-07-06 (金) 23:32:05)

院内技工士なので技工所がどのような技工料金でやっているのか、いまいちハッキリと解りませんでしたが、このアンケートは大変面白いです。目に見えて現状が解りますね。


理解 !

(2007-06-26 (火) 23:37:32)

この歯科技工問題の難しさは、お互いにお互いのことを理解していないことに大きな原因があるのではないかと考えます。両者の間には大きな溝があると感じます。本音をぶつけ合い、お互いのことを理解する事からはじめないと解決策は見出せない気がします。本音を言い合いましょう。ただ、紳士的に、相手を尊重しながら・・・


都合の批判、前向きな発言お願いします。 !

匿名? (2007-06-23 (土) 16:57:37)

都合的発言ばかりでなく、将来の展望を考えた前向きな発言、歯科界に求めます。

  • 歯科技工物に中国製技工物斡旋しているもの≒技工士さん。→使う歯科医師悪い→デモをする技工士団体→民間の歯科医師批判→すべて歯科医師の責任?お互い内部で批判。おかしくない?内部の都合対立が諸悪の根源であることを認識するものなし。勝手にしてもらっても良いですが・・・・・・。 -- 匿名? 2007-06-26 (火) 20:07:19
  • まともな歯科医師は外国製のものを多分使用していません。 -- 匿名? 2007-06-26 (火) 20:10:15
  • 結論:都合のみの馬鹿につける薬なし。 -- 匿名? 2007-06-26 (火) 20:13:17
  • 将来の展望を考えた前向きな発言を、まず自らが行うべきではないでしょうか。ただ単に批判をする、他の方が提言をするのを待っていても何も変わりません。自らが行動しなければ変わるはずもありません。病気はただ見ていても治りません。匿名さんが上医になることを願ってます。 -- 2007-06-28 (木) 01:30:48
  • 前向きな発言が出てもいいような気がして以下の題名を出しました。以下の提案?にも意見を述べました。そして、このタイトルを掲げました。しかし、やはり都合のみと言う結論に達しました。それでこの結論。都合のみの馬鹿につける薬なし。いかなる提案も酷、望まれても・・・・、安すぎる・・・・・。進歩がありません。もう発言することはありません。さようなら。 -- 匿名? 2007-06-30 (土) 13:45:33
  • さようなら。 -- 2007-06-30 (土) 17:26:04

廉価、簡便に技工精度をあげること?歯科技工に書いてないテクニック公表しませんか? !

匿名? (2007-06-22 (金) 03:16:30)

技工所の中には、極端に保健適応技工物に手抜きをするも方がいます。オーバーマージンであれば削合可能ですがアンダーはお手上げです。また、臼歯のポストなど明らかに方向が違う鋳造物が模型に納まっています。なぜ?
 すべての技工士さんがそうだとは言いませんが、一般に、保健の技工に手抜きをする技工士さん自費も今ひとつというところですか?歯科医院にもいえますね。歯科医院で自費と自費以外材料に極端に差をつけるところ基本的に下手です。(コスト意識のみで考えかたが短絡しています)、安い高いに影響され材料特性を理解していないということでしょう。例は悪いですが、下手な技工所に出す場合、カービングで模型を削りやすいので硬石膏でなく超硬石膏にする、バイトはワックスバイトで咬合関係をとっている場合、ワックスバイトをはずした模型の位置を鉛筆で記入するなど多少の手間が必要です。これをしなければ、調整に時間がとられ何をしているか分からない状況に追い込まれます。ワックスバイトをはずして模型につけてと方法を教えても、かたくなにバイトは正確に取るのが当たり前でバイトをつけて模型につけるのが原則で、シリコンバイトをしていない歯科医院は2流と公然に決め付ける実績のある?えらい技工士さんも中にはいます。特に鋳造物は正確ですので介在物が入れば浮き上がりやすく、どんなバイトも程度の差こそあれ浮き上がりは避けられませんし、特に片顎の模型で介在物を入れてワイヤーで強く固定すればローリングによる位置のずれは避けられません。
 義歯でもサベイーング手抜きされると入りません。クラスプ作る時もどこに設定するか分かっているほうが作りやすいとおもうのですが・・・。
 別件で、アルジネート印象剤練る時に軽量したほうが継ぎ足したり水を加えたりしなくてもすむので明らかに時間短縮になるのですが、少しなれてきたり、ベテランになると色々勝手な理由をつけて軽量しなくなる・・・。基本に忠実なほうが早いこともある!

  • 技工物に高品質の求める気持ちはわかります。ただ、その低価格のために十分な時間をかけることができないというのも、求めるレベルにならないという原因のひとつだと思います。たとえば、保険クラウン1本に3000円くらいの技工料金を支払っているなら、それなりのレベルを求めてもいいと思います。1本2000円のクラウンに、高レベルのものを求めるのは、技工士さんに酷ではないでしょうか? -- 2007-06-22 (金) 08:24:39
  • レベルの高い人には相場以上、低い人には相場以下。簡単な結論です。金額は内容しだいです。公務員や護送船団方式の無責任な銀行に代表される商人のいい加減な職業ではありません。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 20:59:39
  • その相場がおかしいとは感じませんか? -- 2007-06-22 (金) 21:04:50
  • 相場は保健という縛り、自費という縛りというのであればおかしいでしょう。誰もがおもっています。どのように埋めたらいいのでしょう。当院では、保健のものも保険外のものもマージン設定で0.1ミクロン変わりません。悩んでいます。銀合金では2から3ミクロンの誤差になります。多分自費と保健の技工相場のことを言われているかと思いますが、歯科に自費と保健見た目でも優劣つけがたい(自費100点に対し概算で80点)、とすれば技工料+材料代保険診療は出来ないという結論になるのではないですか?一方、単純な鋳造冠労働時間ほぼ同じ。これを、杓子定規な役人や保健負担を増やしたくない企業よりの中医協医院が理解できる?ここに歯科の苦悩があるのではないですか?歯科界、関連つぶしあいで全体を語れるものがいないのも不幸な状況です。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 21:23:51
  • 歯科医が、本来の技工士の取り分を奪って、それで歯科医院が経営できているというのは否定できないことだと思います。この原因は、歯科医、技工士両方にあるのでしょう。この問題は、やはり歯科界のリーダーであるべき歯科医が真剣に考えていかなければならないことであると私は思っています。 -- 2007-06-22 (金) 21:27:49
  • 自費診療では均衡が取れているとすれば、歯科医師が技工士の取り分をとていると言う考え方には当方否定的です。お互い苦労しています。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 21:33:21
  • 匿名さんは、自費での稼ぎがあるから、保険でも高品質の技工物が提供できるのでしょう。もし、ほぼ保険100%の環境であるとしたら、今のレベルは提供できるでしょうか?ここに大きな問題が存在すると考えています。 -- 2007-06-22 (金) 21:33:26
  • すみません。私歯科医師です。それも自費の割合は3%以下の零細歯科医院です。個人トレーやTEK、咬合床などは割高なので自分で作っています。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 21:41:01
  • それで、技工士さんに技術を上げて、とか効率をあげてとか。勝手に提案しているのです。まだまだ余地があるような気がするのです。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 21:44:44
  • 私、学生時代に優秀な技工士さんの技工を教わりました。カービングがすべてです。最近の技工士さんはシリコンポイントの研磨に必要以上の時間をお使いですが、上手だと思える技工所無駄な研磨時間をとっていません。お願いする時に技工士さんの実力を見るときに作品を持ってきてもらいますが、これはとおもう技工所には必ず見学に行きます。闇雲にいいものを安く得ようとはおもいませんが、品質を下げないで効率を上げるアドバイスはしています。それで、今回の提案なのです。もちろん企業秘密ということで教えられないというのであればこの提案は無意味ですし、技工士さんの負担はこのままでしょう。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 22:16:03
  • 義歯についても書き忘れました。配列とバーナーの使い方これに尽きるのではないですか?もちろん歯科医師のバイトに付与する情報がなければ、いくら技術があってもどんな咬合器を借りても駄作になるだけで、そのような歯科医師の仕事を請けても腕が落ちるだけでしょう。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 22:21:05
  • 7:3この問題をご存じない「匿名」さんのような歯科医師がいるんですね。悲しいです。きちんとご自分でお調べになってから。ここに書きこみしてください。あまりにも無知ですね。 -- 2007-06-26 (火) 19:28:56
  • 昨日、本会の技工関連情報、確認しましたが、、代議士をはじめ認識もその程度です。結論は大臣のリップサービスでしょう。ですが、当院の技工物この調査の最高金額以上で依頼しています。なぜか?信用を失いたくない、それだけです。 -- 匿名? 2007-06-26 (火) 20:29:33
  • 「本会」とは、どこの会のことですか? -- 2007-06-26 (火) 20:50:24
  • まさか。ここのWikiに載っているだけの物しか見てないとはいわないでしょうね。 -- 2007-06-26 (火) 20:53:39
  • そのとおりです。技工関係の背景、わざわざ調べて発言せよとおっしゃるのであれば、ここに発言するのはおかしいともし言われるのであればあらゆる提言は無意味となってしまいます。7:3体制知らない?ほとんどの人は厳密なところは分からないのではないですか?たとえば薬の処方で食間とは食事と食事の間に服用すると言うことですが、あなたが患者で食事中に服用していて薬が効かないと訴えた時に、食間の意味を知らないで薬を飲むなといえますか?例は悪いですが、まさか・・・の意味はどういうことでしょう。技工士さんと厚生大臣の都合の話、説明責任はどちらにあるのですか?まさかの次にあるものは何かは知りませんが、言わないでしょうねと脅かされても困ります。それでは勝手におやりくださいということです。 -- 匿名? 2007-06-26 (火) 21:12:01
  • 7:3no -- G3? 2007-06-27 (水) 19:04:21
  • 間違えました。 うかつにエンター押せません。 7:3とは保険での委託技工料金の問題です。 「技工士と厚生大臣の都合の話」??つまり、そう言う認識だと言う事ですね。 正確な所rは日本歯科技工士会のHPなどをご参照ください。 厚生大臣と技工士の関係ではなく、皆保険制度での歯科医療保険における保険補綴物の作製を歯科技工士に委託した場合の製作点数を歯科医師と歯科技工士がどう分けるかを国として告示したものです。 当たり前の事ですが、歯科技工士だけではなく歯科医師も当事者です。 更に言えば当時の中医協の委員たちによって実現した告示でもあります。 この告示を骨抜きにし厚生省の役人や中医協の各委員、大臣の顔に泥を塗ったのが皆さんご存知の日本歯科医師会だったというわけです。 差額問題での国会参考人招致などを受けて、歯科医師会にも自浄作用が求められた後を受けての事でしたが、当時も今も歯科医師会は国民や歯科技工士会と歯科技工士への信義を裏切ったままであります。  -- G3? 2007-06-27 (水) 19:17:00
  • 最近はアホな歯医者が多くて困ってます。大学では技工の実習なんて殆どしないのに、いかにもできるみたいな言い方して。まずは頭が悪く手先が -- 技工魂? 2016-03-21 (月) 10:10:04
  • 最近はアホな歯医者が多くて困ってます。大学では技工の実習なんて殆どしないのに、いかにもできるみたいな言い方して。まずは頭が悪く不器用なやつは歯科医師免許を与えない。そして誰でも行けるような私立のアホな大学は廃止。何千万か払って合格率48%ってバカか。技工士の貧困は今の歯科医師のトップに責任はあります。山崎、本多。こいつらのとこで働いてる技工士の給料奴隷よりひどいよ。日本のトップで働いてるのにね。海外ではあり得ない。アメリカでトップの歯科医院で働いたら100万位は貰えるよ。ここが日本との違い。アホな歯医者よ、お前らの尻拭いはそろそろやめだ。 日本のトップで働いたら年収は2000万位は貰えるような時代に変えないといけないよ!いつそのトップ達がきづくのかな?でもあほやから無理か… -- 技工魂? 2016-03-21 (月) 10:22:30

技工部分は技工士が保険請求すべき !

布山歯科医院? (2007-06-12 (火) 11:52:46)

かねてから7:3問題など保険点数上に製作技工料が明示されないグレーな制度がおかいいと思っていました。
製作技工料は技工士がレセプトを書いて直接請求し歯科医療から離すべきで咬合調整や装着など医療部分はきちんと医療として評価すべきです。そうしないといつまでたっても補綴物は「物」扱いです。

  • 技工料の直接請求。いい面ばかりではありませんよ。当然それに伴い責任も今以上に持たなければならないのですよ。個人的には直接請求には賛成ですが、良い面ばかりが強調されるのが、気になります。 -- 2007-06-12 (火) 20:00:12
  • 咬合の不調和からくる不定愁訴もあるように補綴物も大切な歯科医療の一部です。「物」と捉えるか「人工臓器・人工関節」と捉えるかは歯科医師それぞれでしょう。かつてドイツでは技工分野は技工士の直接請求でしたが、補綴物の設計等は事前審査がありこれにパスしないと補綴に移行できませんでした。もし、日本で技工士の直接請求ということになればこの辺の制度設計が必要になってきます。また院内技工の問題もあり難しい面もあるようです。どの様な制度であっても技工士さんの仕事をきちんと評価し対価が支払われる制度でなければなりません。 -- 2007-06-15 (金) 23:11:55
  • 技工料適正価格、んー、これは基本的に自由設定です。ここで競争原理が働くと言うのが経済の常識と言うところでしょう。技工物はものですので技工士が保健請求すると言うのは多分無理でしょう。ですが、材料代を保険点数化することは可能かもしれません。ただ、これには、厳密な価格設定がなされなければいけません、外注と院内技工料金どこを適正価格とするのか、確実な材料が使用されているのか、これをクリアーできなけばいずれの希望も多分かないそうもありません。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 01:30:07
  • 材料代、というかメタル代はきちんと保険点数に含まれているはずですよ。早見表では分かりませんが。 -- 2007-06-22 (金) 21:43:53
  • まとめて含まれています。今、材料代は逆ザヤです。材料代=00点、技工料00点というように厳密になされていればということです。また、ここに落とし穴があって、スクラップを使用しているところもあり、歯科合金の生産量と使用量に大きな乖離があるということもご理解ください。この出し入れ厳密にならないと役人の反論に答えることが出来ないのです。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 21:51:43
  • 保険においては技工料適正価格は決められているはずです。 -- 2007-06-23 (土) 22:53:46
  • 院内技工料?それとも外注技工料?多分ないでしょう!ある程度の目安はあるかもしれませんがどこを基準としているのでしょう?あるのなら教えてください。 -- 匿名? 2007-06-24 (日) 02:14:20
  • 7:3問題については無視ということでしょうか? -- 2007-06-24 (日) 02:19:53
  • 7:3 -- 匿名? 2007-06-24 (日) 02:48:52
  • 7:3問題は目安ということで、多分拘束力を持ったものではありません。ひとつの基準ということでしょう。また、変動する金属の材料費はどうなっているのでしょう。これを差し引きすれば、今回の調査ほぼいいところついているのではないですか?どこを基準にするのでしょう。 -- 匿名? 2007-06-24 (日) 02:53:53
  • 7:3は大臣の告示です。本来は守って当然のものです。7:3問題と言われるようになった所以は、コレが形骸化してしまったからです。だから問題なのです。歯科医師側が自分達の都合で、やれ効率化だ、自由経済だ、経済原理だと言った所で、守るべき法も守らない無法者の集団だと自ら放言していることに過ぎないですよ。 -- 2007-06-26 (火) 00:31:31
  • 多分ここに歯科界の苦悩があるものとおもいます。7:3とすると正確にどのくらいの技工料となるのでしょうか?また、金属の価格はそこに含まれるのでしょうか?この告示の条件を示してください。もうひとつ、本来技工物は請負ですので、歯科医師、技工士いずれかに技術的問題があればその付けは患者に行くか、補綴の結果が悪ければ医療であるからには患者の保障をしなくてはいけません。保健であるからと補正できない手抜きの技工物を平気で出されることに違和感を持っています。以前公立の病院に勤めていたのですが、この統計にある以上の技工物を事務との関係で出されていたのですが、手抜きの連続?やり方を教えても我流で出来ない。後で聞いたのですが私の形成が悪いと言うことで事務を納得させていたようで大手技工所に正規の価格で発注することになりました。もし7:3と言いながら保健のものは公然と手抜きをされるのであれば条件も違ってくるのではないでしょうか?一面のみを捉えて反論すれば、今回のシンポジュウムのように専門家から批判の誹りをぬぐうことは出来ません。この場が、公に公表する前の議論の場になることを祈っていますし、少なくとも患者が医学上犠牲にならないことが前提条件である必要もあります。 -- 匿名? 2007-06-26 (火) 01:03:21
  • 7:3 -- 2007-06-26 (火) 19:27:25
  • 青本P249 M010をご覧ください。大臼歯の金銀パラジウムを使用した場合の全部鋳造冠を例に取れば、材料料151点、全部鋳造冠445点となります。材料料については金属を負担した所、医院・技工所いずれかの配分になります。445点について製作料:管理料がおおむね7:3とされているのです。 -- 2007-06-26 (火) 22:34:49
  • 技工物が「もの」であるということは、装着後も「もの」ですか?それともDr.が調整を施して医療物に変化するのでしょうか?なんか霊感商法の「壺」みたいですね -- 2007-06-29 (金) 16:14:50
  • 薬は保険上「もの」です。しかし健康保険上認められた「薬剤師」に調剤を求めるとそこには処方箋料が点数評価されています。しかし健康保険上「歯科技工士」という資格は出てきません。従って技工指示書なるものも歯科医師が業務委託している技工士に対して出している健保の取り決め以外の文書なので何ら点数評価されていません。現状の制度の元では残念ながら歯科技工物は「もの」以下の評価でしょう。 -- 2007-07-01 (日) 23:50:42
  • 逆転の発想なんですが、保険内とか保険外とかにとらわれるのではなく完全な自由競争をしてみてはいかがでしょうか? -- 2007-09-11 (火) 21:53:23
  • 少し補足します。患者さんが模型と指示書を持って自分で歯科技工所を探して好きな技工所を自分で選ぶのはどうなんでしょう?例えばメガネを作る時のように・・・そうすればそうすれば自然と適正な価格が決まってくるのではないでしょうか? -- 歯科技工士? 2007-09-11 (火) 22:00:42
  • 技巧料金を値切る歯科医もだめですが、ダンピングする技工士はもっと悪い。 -- 中年技工士? 2013-09-12 (木) 14:53:53
  • 技巧料金を値切る歯科医もだめですが、ダンピングする技工士はもっと悪い。 仕事がほしいからといって、料金を下げる、その繰り返しで自分で自分の首を絞めているようにおもいます。 特に、大手の技巧所はもってのほかです。 -- 中年技工士? 2013-09-12 (木) 14:56:28
  • 技巧料金を値切る歯科医もだめですが、ダンピングする技工士はもっと悪い。 仕事がほしいからといって、料金を下げる、その繰り返しで自分で自分の首を絞めているようにおもいます。 特に、大手の技巧所はもってのほかです。 -- 中年技工士? 2013-09-12 (木) 14:56:51
  • 大手だから値段を下げられると思うんですけど。むしろ個人の技工所のほうがダンピングしているような。そもそもヤマダ電機対町の電気屋さんなわけで値段で勝負なんてできないですよ。 -- 歯科技工所? 2014-11-27 (木) 10:08:44
  • 大手だから値段を下げられると思うんですけど。むしろ個人の技工所のほうがダンピングしているような。そもそもヤマダ電機対町の電気屋さんなわけで値段で勝負なんてできないですよ。 -- 歯科技工所? 2014-11-27 (木) 10:08:46

商売人の遺伝子 !

ひひひ? (2007-06-11 (月) 20:09:02)

バブルと呼ばれる時代に、商売人の後を告げない次男、三男が偏差値の低い地方の歯科大学に入り、外車を乗り回してガラの悪かった時期がありましたよね。
今、その次男、三男が開業しそれなりの立場になってきました。この人たちの一部に歯科医業を商売として考えているので、値切るの上手いです。
いい意味でのプライドが無い、「安く仕入れて高く売る。これって商売の基本やろ!」って言っている歯医者さんがいます。この倫理観でいいのでしょうか?

  • いいはずがありません。息子さんに間違っていると教育してあげてください。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 01:20:16
  • yasui -- 2007-10-05 (金) 18:38:37
  • 仕入を抑えるのは当たり前という論理思考だけだとすれば、そこの歯科医院は近いうちに破綻するでしょう。本当の意味で値を下げれば品質もそれなりのものしか手に入らないということを知らないのでしょう -- 2007-10-05 (金) 18:48:34

保険の技工料金の根拠がない! !

おぎはら? (2007-06-11 (月) 14:35:28)

保険の技工料金だけでなく、技工料金そのものが根拠がない 料金体系になってるので。対価としては低すぎますね、せめてドイツ位の技工報酬にならなければ、日本から歯科技工が無くなる日くるでしょう。
無くならないにしても、3割残ればいとじゃないでしょうか?
ちなみに日本の国民平均所得に作業時間をかけると、ほぼドイツの技工報酬と同じだそうです。 皆さんどう思いますか。

  • 今、ドイツ国内で歯科の治療を受けるものが、EC諸国に治療に行く、スイスも診療報酬が高いため他国で治療を受けるために近隣諸国の国境に歯科医院が乱立しているとの話です。技工料金は本国では、現実には自由競争です。ドイツの歯科診療体制を含めた資料とコメントに対する根拠を示してください。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 01:18:39

自分の仕事に誇りを持ちましょう! !

(2007-06-06 (水) 06:56:32)

自分に自信があればダンピングには応じないでしょう。
歯科医院でも患者さんに、自費では他院より高いといわれる事があります。
でも、値下げした事はないですよ。安いのが良ければ紹介しますと言ってます。


質問です !

(2007-06-05 (火) 21:34:52)

技工士さんの皆さんに、お聞きしたいのですが、技工料金とその質はやっぱり比例するのでしょうか?それとも関係ないのでしょうか?

  • 品質はその技工をする歯科技工士の技術や知識の反映そのものでしょう。 そしてモラルの。 保険であろうと作製する上で必要なら必要な事をやる。それが当然となって欲しい。 その前提条件として、形成や印象と模型の品質が出来上がりの基礎になるのです。 神のような技術と知識をもつ歯科技工士でも、土台が狂っていては狂ったものしか出来ません。 -- G3? 2007-07-07 (土) 00:56:32
  • 難しい質問ですね。 一部の技工所では経営のために料金と質を比例させてるかもしれません、、? 歯科医師と同じように形成や印象と模型の品質が経験で全く質が違うのですが保険点数は同じですので。。。  -- 技工士さん? 2007-09-16 (日) 21:36:11
  • 比例しなければならないと思います。口腔内での適合の良し悪しは別として、作品を見ればだいたいのレベルはわかるはずです。作品の附加価値はやはり作者が守らなければと感じます。ちょっと質問の答えから外れてますが・・・すみません! -- Dテクニシャン? 2007-09-17 (月) 02:47:26

無題 !

(2007-05-30 (水) 20:24:40)

僕が開業したときに営業に行った歯医者の言葉です。
「歯医者には2種類あるんだよ。高い技工料金を出してでも良い物が欲しい歯医者と安い料金が一番でそこそこの技工物でいい歯医者。僕は後者だよ。君のクラウン1本で今出している所ならクラウン2本作れる。」
と言われ断られたことがあります。
ちなみにその時の料金表はクラウン2400円でした・・・

  • 安くて内容が良いところに発注するのが当然です。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 01:32:36
  • そのようなご都合主義的な対応が技工士の劣悪な労働環境を招いているのです。 -- 2007-06-23 (土) 22:58:06
  • 今自由経済の基本とされています。医療に自由競争を入れようというのが今の政策です。健康保険ではこの競争原理が働かないため中医協が時代相場に合わせて、都合で医療費の削減を行っているわけです。国民の都合?でしょうが、その方針は、新しい技術に手厚く、古いものは削減するというものです。医科では新しい技術革新はありますが、歯科ではほとんどありません。特に医療費の大半を占める補綴関係はこの理由はこの理由で、歯科技術料は下げられ、あるいは据え置きです。ものと見られている技工物も同様で治療収入として金属相場が上昇しても、今回の改定は行われず現実には逆ザヤとなって歯科医院の経営を圧迫しています。この10年歯科医療報酬は20以上下がったのではないですか?歯科医院も技工所以上に劣悪な経営を強いられていることはご存知ですね。一方、大手技工所の技工料下がっていません。むしろあがっています。企業で言えば関連倒産の構図となっています。都合主義?劣悪な環境とは?零細技工所を基準とするのか、大手技工所を基準とするのか、他業種と比較した場合いかがでしょう。技工士さんの年収も厳密には公表されていません。いま、歯科の倒産表に出ていませんが見た目でも、不動産に売りに出ているものを考えればかなりの数になるのではないですか?東洋経済の歯科医院の年収400万ご存知ですね。この辺を考慮すると技工料高いか安いかはべつとして逆に劣悪な環境と一概に述べるのも都合主義ということになるかもしれません。 -- 匿名? 2007-06-24 (日) 02:40:50
  • 東京で技工していますが、営業に行ってもFCK2000円が限界だと思います。それ以上だと話にもならないのが現状ではないでしょうか。 -- 2007-08-19 (日) 21:18:10

無題 !

(2007-05-20 (日) 16:56:20)

これが現実の値段ですか。それにしても、価格差は大きいですね。これは、何によって決まるのでしょうか?品質でしょうか?それともラボと歯科医院の力関係なのでしょうか?


安すぎないですか? !

KKK? (2007-05-01 (火) 12:49:45)

こんなにダンピングが進んでいるとは・・・・保険だろうと、良いものをきちんと作ってきちんと治療するから次の患者に繋がるのであって、安かろう悪かろう、、なら自費で、しかもその自費もダンピングでナンチャッテポーセレンとか。FCKの2000円以下の多さには驚きです。こんなもの入れられる患者はもとより、作る技工士もばからしくて大変でしょう。それを苦肉とは言え容認する歯科医師のいさぎ悪さとレベルの低さが更なる経営悪化を招くでしょうね。
せっかくハイレベルな技術を習得したのに、低いレベルの歯科医師に使われる技工士もまた哀れです。

  • FCK2000円以下、前装5000円以下でも更に値切ってきますよ。 -- 2007-05-30 (水) 20:17:09
  • 低いレベルの歯科医師に使われる技工士もまた哀れです。低いレベルの歯科医師と低いレベルの技工士均整が取れていて哀れです。勝手に少し訂正しました。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 01:36:56

アンケートの功罪 !

SORAMAME? (2007-04-28 (土) 14:25:16)

公立小学校の給食費滞納がニュースになってから急増したと言われています。大多数の方がちゃんと支払っているのにです。日本の技工士さんのレベルは高い。この調査でも10名以上の方が最高価格範囲で取引しておられます。先生方もよく勉強しておられます。技術や歯科知識の勉強をし、自信を持つことが出来れば、他人の単価は気にせずにとも大丈夫。値段で取った仕事はいずれかならず値段で取られます。技術とサービスに自信があれば、値段でとられた仕事も戻ってきます。

  • レベルは高い?平均ですか?モードですか?トップ10ですか?ボトム10もいます。上層に優秀なレベルがいるということをみて下層は努力してください。そんなことを言っているうちに昔優秀だった日本人全体にレベルが下がっています。 -- 匿名? 2007-06-22 (金) 21:06:03

無題 !

丹田? (2007-03-20 (火) 16:28:38)

補綴部分だけでも保険脱退するべきじゃないかな。
このままでは厳しくなる一方だ

  • 国民皆保健の根底を覆すご発言ですね。補綴部分のみの脱退は無理ですがすべて脱退することは可能です。もちろん個人では保険医医の返上で -- 匿名? 2007-06-22 (金) 01:41:22

技工料金について !

ちょこまる? (2007-03-20 (火) 01:09:30)

初めまして、この春に新規開業の為に、ただ今準備をしています。初めて拝見しました。技工料金は安いですね!この料金では安定した収入はなかなか見込めませんね。家族(妻 息子1人)を養って行けるのでしょうか。

  • そうですね。この会でも低技工料金は重要事項と認識していますが、非常に難しい問題を含んでいます。会の中でも、資料を集め、活発に議論を重ねています。 -- 2007-03-22 (木) 14:49:23

保険点数に縛られた料金 !

照明? (2006-11-01 (水) 11:50:23)

異常に低い点数ゆえの技工料金ですよね。
保険の縛りがなかったら幾らが適切と思うのでしょう?
自分で技工もやってると、とても納得出来る料金ではないと思うんです。
技工に拘束される時間は、人間の身体が求める時間的サイクルを完全に壊します。技術的な料金だけでなく、自分なら犠牲にするものの代償が欲しいと思いますね。犠牲にするのは健康と家族なんだから。

  • 保険制度の中での現在の歯科の置かれた状況です。歯科保険診療があがらなければ技工料金も上がらない。歯科診療報酬が下がっているのに技工料金は下がらない? -- 匿名? 2007-06-22 (金) 01:46:04
  • 正当な製造コストすら払えない保険点数では技工側に全うな金額を支払うなんて不可能です。技工士はなぜ制度に踏み込もうとしない! -- 照明? 2007-07-02 (月) 12:54:20

協力させて頂きました。 !

TDT? (2006-10-21 (土) 10:42:43)

いつも拝見させて頂いております。
私のラボは取引先7件(保険4、保険外3)のワンマンラボなので、料金は全て一律です。

近いうちに入会したいと思ってますんで。どうぞよろしく!

  • お待ちしておりますデス。 -- ? 2006-10-23 (月) 00:48:00

この道15年! !

自分? (2006-10-18 (水) 17:42:37)

みなさなんそんなに安いの?そろそろ値上げしようと思ったけどやめよう♪

  • 値上げをする金額にもよりますが、異常に安い値段設定のラボに仕事をとられてしまいますよ! -- 2007-04-20 (金) 00:42:25

良いほう !

ひろ? (2006-09-24 (日) 09:15:17)

今回はあえて公立病院での契約のほうを投票しました。

歯科医師でなく、契約課で原価から計算して金額を詰めて妥協点を探る作業を惜しまない公立系では7:3も安いことはあれ、決して高すぎるわけでないという現実。

ただ、公立は一軒しか持ってないんで、収入比率でいうと、ちょっとれいがいだったかも・・・・・・。


最高と最低 !

G3? (2006-09-21 (木) 11:48:52)

それぞれの項目で、実際の最高価格と最低価格も分かると良いと思います。
私のブログで出しましたが、某ラボのMBは4800円です。多分中国製。
私の場合、最低は友人からの委託でコアー600円インレーは800円(どんなタイプでも)、クラウンは1800円でした。
ラボの営業マンは、技工士サイドの了解を得て、クラウン900円まで落とす事もあると話していました。
HCも3800円とかあると聞いています。

  • 本来金属薬事法またはJIS規格で必要があって決められているはずです。ですが、中国製技工物、患者が納得すれば使用してよいとの厚生省通達昨年ありました。中国に依頼している代理店ありますが、商社?技工士さん?が経営していますか? -- 匿名? 2007-06-26 (火) 18:40:27
  • 続きですが、以前インターネットで調べましたが、安くはないですし金属の成分も果たして確実か分かりませんし、使用している医院あるのでしょうか?地方では考えられません。 -- 匿名? 2007-06-26 (火) 18:43:56

アンケート !

たけ@技工士? (2006-09-19 (火) 10:31:07)

いつも拝見しています、多数の提案いつもありがとうございます。今回のアンケートの投票数は投票者数のみで個別の投票数は非表示の方が投票しやすいと思いますがどうでしょうか? 

  • 追記 アンケート投票中の表示の事です。さっきの書き方だとアンケート結果を公表しない様にも読めるので。書き足しました。 -- たけ@技工士? 2006-09-19 (火) 13:56:30
  • 残念ながら、簡易型の哀しさで数字を消す事は出来ません。一度投票した所は2回投票出来なくは成っています。 -- ? 2006-09-19 (火) 15:01:01
  • あれ?たけさんてあのたけさん? -- G3? 2006-09-19 (火) 18:23:32
  • G3さま、私はあの有名な方とは残念ながら無関係です。 -- たけ@技工士? 2006-09-21 (木) 14:42:24

技工料金アンケートについて !

? (2006-09-14 (木) 22:53:28)

一応、技工料金のアンケートの雛形?みたいなの作ってみました。
これについて、改良点、ご意見などお書きください。

  • 適正価格教えてください。技工士さんにグループで開業することをお勧めします。外交が雇えます。200から500万の投資でインレー1日30本作れば1000円でも3万円の収入になります。なれた方ならワックスアップ1本5分ぐらい?まとめて鋳造、まとめて模型、まとめて研磨効率を上げてください。床屋さんより収入が上がります。ちなみに床屋さんの設備投資2000万ぐらい? -- 匿名? 2007-05-25 (金) 01:58:08
  • 200から500万の投資は何人でグループを組めば回収できますか?グループ開業勧める前にインレー1日30本作るのに必要な時間を教えてください。3万円の収入のうち経費が占める割合も教えてくださればありがたいです。 -- 2007-06-06 (水) 23:41:29
  • まず、初期設備投資各部署(クラウン、ブリッジ・義歯)それぞれ含めて -- 匿名? 2007-06-20 (水) 11:09:35
  • まず設備投資各部署(クラウンブリッジ、義歯)それぞれ含めて500から1千万これは15年返済、銀行ではなく国民金融公庫などで低金利で借りてください。次にクラウンブリッジ、義歯二本立ての開設をかんがえてください。理由はグループですべての技工が賄える状況を作る必要があります。このためには各部署がかなりのスキルを持っていることが前提条件です。これで外交の人を一人雇用することができます。いま、個人開業の零細な技高所の技工士さんは外交、技工、経理などすべて一人?で行っているのが現状で非効率すぎます。技工物の受注が安定的に増えればコストと労働環境を改善できると思います。当院のほとんど保健の技工料金平均的単価で月義歯約20床その他インレー、クラウンでつき平均60万技工所に支払っています。一軒の技工ですから10件に増えれば単純に月600万の収入となります。半分としても300百万でしょう。今歯科医師の年収400万と言うプアな状況を勘案すれば歯科医院より設備投資も少なく収入の上げやすい環境です。机上の考えとの批判をされるかも知れませんが、 -- 匿名? 2007-06-20 (水) 11:25:47
  • 続きです。批判をされるかもしれませんが私のでしている技工所の外交の人入社2年目26歳年収500以上の給与で働いているようです。理由は歯科の年収400万と言う東洋経済の記事を見せたところ僕の給料より少ないじゃないですかと失笑していましたから・・・・。この提案近所の何人かの技工士に話してみたのですが、基本的にお互い協力する気持ちが内容ですし、一方で時間がない技工料金が安いなど愚痴はおっしゃいます。技工効率を上げるのは手抜きではなくシステムで!ご一考ください。 -- 匿名? 2007-06-20 (水) 11:34:19
  • この話は別にグループを組まずとも、既に大手といわれるラボの形態ではないですか?しかもその下請けのラボまである状況です。しかし、このようなところからは技工士が逃げ出し個人開業している現実があります。根本原因として一つ一つの技工製作物の単価が安いため量をこなさざろう得ない現実があります。ただし、このグループ化の話のように大型化し寡占化が進めば -- 2007-06-21 (木) 00:15:37
  • 技工物は売り手市場になりえるでしょう。現状のまま推移しても現在50代の歯科技工士が引退してしまえばグループ化の必要も無いくらい売り手市場になるわけですが。 -- 2007-06-21 (木) 00:19:33
  • 大手のやり方?効率化を求めるのに大手のやり方とか規模は関係ありません。診療所であれば患者のアクセスを考えた開業になりますが、技工所では広域にも出来る工夫の余地があるわけです。また、技工物を売り手市場となりうるとの位置づけ多少の異論があります。50代の技工士さんの引退後のご都合的期待もお持ちのようですが、本来の姿とはおもえません。今、歯科医師が余っているから少なくすればよいと(適正人数化)の考えも必要ですが、一方、本来の歯科医療費の適正価格も考慮すべき問題でこの点この業界には、歯科医師会を含め知恵を出しても一部のものの都合で抹殺されてしまう環境があります。同様に技工士さんにも同じことが言えるのではないでしょうか?目先の都合ではなく視野を広げて将来の展望を見据えて対応することが肝要とおもっていす。ご再考ください。 -- 匿名? 2007-06-21 (木) 11:21:29
  • 「一部のものの都合で抹殺されてしまう環境」とは言いえて妙ですね。この言葉は歯科技工士の現状を表すのであれば最適かとおもいます。どの様に立派な意見であっても先方の今現在おかれている状況、状態を深く理解した上でのもので無ければ的外れになってしまいます。グループ化の方向も確かに有りでしょう。しかし、効率化をさらに進めろと言えば歯科技工所は十二分に行っている所がほとんどでしょう。50代歯科技工士引退云々のくだりは、技工士から発せられた言葉であれば歯科医に対する強烈な皮肉です。歯科医が発したとすれば近い将来への危機感です。 -- 2007-06-28 (木) 00:50:37
  • 低技工料金であるのは事実として認めなければなりませんが、技工士の作る技工物が高レベルではない、、はっきり言って低レベルなのもであることも事実です。(保険技工物です。)レベルの向上が伴わないと、いくら技工料金UPだけを叫んでも無理なのではないでしょうか?歯科医師の意識改革だけではなくて、技工士の意識改革・レベルアップが必要と感じる私のような歯科医は、少数でしょうか?・・・このあたりは鶏と卵になってしまいそうですが。こちらの要求するレベルをこなせない技工士が多いのも事実です。こんな場合、「技工料金が低いからできない」といわれる技工所も多いですが、たとえば、クラウン3000円にしたとして、それに見合ったクラウンをつくるだけの技術があるのでしょうか?これは、なにも技工士を責めているわけではありません。ここの掲示板の技工士の書き込みを見ると、悪いのは歯科医師であるというものが多いですが。果たしてそれだけなのでしょうか・・という疑問から書いています。 -- 2007-06-28 (木) 11:22:49
  • 技術的な面に注目すれば、確かに技工士側の低レベルな技工物を目にすることもあるでしょう。しかし逆もあるのですよ。個々の事例でどちらに非があるかと問うのであれば、歯科医師側でマウントまでして出す、出来てきた技工物を検証する。そこまでやればある程度のテクニカル・エラーはつかめるでしょう。歯科医師と歯科技工士がお互いに技術を高めあうしかないと思います。しかしながら、技工士が多く集う掲示板には歯科医師に対する怨嗟の声が満ちています。自分の職域について悪く言われれば確かにいい気分はしませんが、それは何故かということを歯科医師自身が考える必要があるのではないですか?例えは悪いですが歯科業界は今や病身なのですよ、病気で苦しんでいる人を前にしたとき医療人であればどの様な対応をしていくのでしょうか。 -- 2007-06-28 (木) 23:00:25
  • 金属代金込みスペアキー制作料が500円、それに比べて技工士免許を取った人が作る金属代金無しコアが500円程度。手間と技術と料金を比較してみると技工は格安です。技工士は値段以上の技工物を提供していると思います。 -- 匿名? 2009-08-24 (月) 18:36:42
  • 歯科技工は国家資格です。一定の国が認める技術水準です。保険も競争原理が働くという裁判例はおかしいよ。薬価は値引き出来ないですよね。納税者抜きの裁判だから業界内の痴話喧嘩で納税者は盛り上がらないですよ。同じ健康保険税を支払っても歯科医師の裁量で使用材料を落とすこともできる現実を、保険点数の不正請求ですよね。利益になっているじゃ。本当は保険でももっといいものができているのに。かあんじゃの立場台無しですよ。物価からすると技工料金は現在の2倍でも良いはず。30年以上価格が上がっていないなんて異常ですよ。国の料金調査で保険点数決めているから歯科医師もダンピングで技工料金が上がらない側面も有るから自分で自分の首絞めている事に気がつき始めているのでしょうか。患者のために未来の子供達のために世界一の日本の技術を残すのは日本人の責任です。 -- 一浪? 2016-04-30 (土) 20:24:16
  • 新人です。先輩は年収が30台で500万円っていっていましたが、お風呂にも入れないで、日曜も殆ど技工所にいて休憩時間はほか弁食べているだけです。入社して一月程ですが、関連ラボに挨拶に行ったら石膏の埃まみれでとても生きていけそうに無いです。同期で公務員になった子から週末の誘いがあっても先輩見てると休みつらくやめるしか無いのかんと思います。民間はみなし残業手当が含まれた給与なので残業に罪悪感が無い様です。やはり公務員しか健康な生活は出来無いのが日本の社会なんですね。。 -- はなこ? 2016-05-02 (月) 09:46:31





NPO-rogo.gif

                                    ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2017-04-12 (水) 11:31:51 (16d)