Top / 個人ラボ事業者クラウン作業時間

クラウン製作時間

このページでは、クラウン製作時間についてお聞きします。
このページの回答は、技工作業時間アンケートの最初のページである経営・勤務形態のアンケートに回答した方のみお答えください。
まだ、経営・勤務形態についてのアンケートに回答していない方は、
技工作業時間アンケート」のページに移動して、アンケートに回答してから、このページのアンケート回答をお願いいたします。


このページは、「経営・勤務形態についてのアンケート」で個人ラボ事業者(技工士一人=経営者)と回答した方のみを対象としております。
他の経営・勤務形態の方は、一度、「経営・勤務形態についてのアンケート」にお戻りになって、どれぞれのアンケートページに移動して回答をお願いします。


クラウン製作時間

クラウンを作成する各工程の作業時間についてお尋ねします。
(保険でのクラウンの製作とします。)
工程を以下のように分類しました。それぞれの過程で要する時間をお答えください。

できるだけ正確なデータを集めたく思いますので、ストップウォッチを持ってとまではいいませんが、あまりに感覚的なものではなく、チラッと時計を見ながらの時間を教えていただければと思います。
ある程度データが集まれば分析し、各工程の写真とともに、オープンWiki上に公開する予定でいます。
また、技工料金のデータをあわせ、分析を行う予定です。
できる限り正確な回答をお願いいたします。

実際の歯科技工では、複数の技工を同時進行で行っており、正確な時間を計るのは難しいとは思います。
また、難易度の違う様々なケースがあるため、ひとつの数値として出すことが困難であるかもしれません。
そのような場合には、平均的な数値を出していただければと思います。

このアンケートの趣旨をご理解の上、協力をいただければ幸いです。
ある意図を持った、真実ではない投票は避けていただくようお願いいたします。



一つ注意していただきたいことがあります。

技工作業時間は、
「実際に模型を受け取って完成品として歯科医に渡せる状態までの時間」

「待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた、実際に手を動かしている時間」
を区別して考える必要があるということです。
これを混同してアンケートにお答えいただくと、意味がなくなってしまいますのでご注意ください。

このアンケートでは、これら両方の時間についてお答えいただきます。

●実際に模型を受け取って完成品として歯科医に渡せる状態までの時間は、「製作総時間」
  つまり、その工程で要する待ち時間などを含めた完成までに必要な実時間の合計です。

●待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた実際に手を動かしている時間は「実働時間」と呼ばせていただきます。

それぞれの時間について、お答えください。


それぞれの工程には以下のものを含みます。

◆前準備
 歯科技工指示書の確認、模型等の確認

◆模型製作
 トリーマー・ピンホール開け・ダウエルピン樹立・2次石膏注入・トリーマー

◆模型分割・支台歯調整
 セパレーティング・マージントリミング・アンダーカット処理・ダイ硬化処理

◆咬合器マウント
 バイト処理(気泡・バリ処理等含む)・上下模型調整・ビンヂィング・咬合器マウント

◆ワックスアップ
 スペーサー塗布・分離剤塗布・ワックスアップ・カービング

◆埋没準備・埋没
 スプーリング・フォーマー植立・埋没材計測・埋没材練和・埋没・リングマーキング

◆焼却・鋳造・冷却・酸浴
 リング加熱・鋳造・掘り出し・サンドブラスティング・酸浴

◆鋳造体調整
 内面調整・マージン調整・コンタクト調整・咬合調整

◆研磨・仕上げ完成
 研磨・超音波洗浄

このほかに事務的な作業として、技工録の整備などがありますが、ここでは省いてください。



以下のアンケートにお答えください。
ひとつしか答える(投票する)ことができないものと、複数選択(投票)できるものがあります。
質問とともに記載していますのでよくお読みの上投票ください。
作業時間の単位はすべて分です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

まず、あなたの年齢をお聞かせください。(一つだけ選択できます)

選択肢 投票
20〜24歳 2  
25〜29歳 2  
30〜34歳 8  
35〜39歳 17  
40〜44歳 15  
45〜49歳 11  
50〜54歳 9  
55〜59歳 2  
60歳以上 1  
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

各工程作業時間についてお答えください。(単位は分です。)
なお、以下のアンケートは保険でのクラウン製作の時間をお聞きしています。

◆前準備(一つだけ選択できます)
 歯科技工指示書の確認、模型等の確認

選択肢 投票
0分 2  
2分 37  
5分 14  
7分 0  
10分 6  

◆模型製作(一つだけ選択できます)
 トリーマー・ピンホール開け・ダウエルピン樹立・2次石膏注入・トリーマー

  製作総時間……その工程で要する待ち時間などを含めた時間

選択肢 投票
10分以下 7  
13分 1  
15分 6  
17分 0  
20分 4  
23分 1  
25分 4  
27分 0  
30分 2  
33分 0  
35分以上 20  

  実働時間……待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた実際に手を動かしている時間

選択肢 投票
5分以下 8  
7分 1  
10分 7  
13分 0  
15分 2  
17分 0  
20分 5  
23分 0  
25分以上 12  

◆模型分割・支台歯調整(一つだけ選択できます)
 セパレーティング・マージントリミング・アンダーカット処理・ダイ硬化処理

  製作総時間……その工程で要する待ち時間などを含めた時間

選択肢 投票
3分以下 2  
5分 3  
7分 5  
9分 1  
11分 5  
13分 0  
15分 6  
17分 0  
20分以上 10  

  実働時間……待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた実際に手を動かしている時間

選択肢 投票
3分以下 1  
5分 5  
7分 3  
9分 2  
11分 2  
13分 0  
15分 2  
17分 0  
20分以上 8  

◆咬合器マウント(一つだけ選択できます)
 バイト処理(気泡・バリ処理等含む)・上下模型調整・ビンヂィング・咬合器マウント

  製作総時間……その工程で要する待ち時間などを含めた時間

選択肢 投票
5分以下 4  
7 7  
9 2  
11 2  
13 1  
15 8  
17 1  
20分以上 7  

  実働時間……待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた実際に手を動かしている時間

選択肢 投票
3分以下 4  
5分 6  
7分 3  
9分 0  
11分 1  
13分 0  
15分 5  
17分 0  
20分以上 0  

◆ワックスアップ(一つだけ選択できます)
 スペーサー塗布・分離剤塗布・ワックスアップ・カービング

  待ち時間は存在しないと思われるので、この項目は製作総時間と実働時間は区別しません。

選択肢 投票
5分以下 2  
7分 0  
9分 0  
11分 2  
13分 2  
15分 6  
17分 1  
19分 1  
21分 4  
23分 1  
25分 10  
27分 0  
29分 0  
31分 0  
33分 0  
35分以上 3  

◆埋没準備・埋没(一つだけ選択できます)
 スプーリング・フォーマー植立・埋没材計測・埋没材練和・埋没・リングマーキング

  製作総時間……その工程で要する待ち時間などを含めた時間

選択肢 投票
30分以下 17  
33分 1  
35分 1  
37分 0  
39分 1  
41分 0  
43分 0  
45分 1  
47分 0  
49分 0  
51分 0  
53分 0  
55分 0  
57分 0  
60分以上 4  

  実働時間……待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた実際に手を動かしている時間

選択肢 投票
5分以下 1  
7分 5  
9分 2  
11分 7  
13分 0  
15分 3  
17分 1  
19分 0  
21分 0  
23分 0  
25分 0  
27分 0  
29分 0  
30分以上 0  

◆焼却・鋳造・冷却・酸浴(一つだけ選択できます)
 リング加熱・鋳造・掘り出し・サンドブラスティング・酸浴

  製作総時間……その工程で要する待ち時間などを含めた時間

選択肢 投票
15分以下 1  
17分 0  
19分 0  
21分 0  
23分 1  
25分 1  
27分 0  
29分 0  
31分 0  
33分 0  
35分 0  
37分 1  
39分 0  
41分 0  
43分 0  
45分以上 20  

  実働時間……待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた実際に手を動かしている時間

選択肢 投票
5分以下 6  
7分 2  
9分 1  
11分 1  
13分 1  
15分 0  
17分 0  
19分 0  
21分 0  
23分 0  
25分 0  
27分 0  
29分 0  
30分以上 6  

◆鋳造体調整(一つだけ選択できます)
 内面調整・マージン調整・コンタクト調整・咬合調整

  待ち時間は存在しないと思われるので、この項目は製作総時間と実働時間は区別しません。

選択肢 投票
5分以下 2  
7分 0  
9分 5  
11分 5  
13分 1  
15分 7  
17分 1  
19分 0  
21分 0  
23分 0  
25分 0  
27分 0  
29分 0  
31分 0  
33分 0  
35分以上 1  

   ◆研磨・仕上げ完成(一つだけ選択できます)
 研磨・超音波洗浄

  製作総時間……その工程で要する待ち時間などを含めた時間

選択肢 投票
5分以下 1  
7分 3  
9分 2  
11分 1  
13分 1  
15分 6  
17分 3  
19分 2  
21分 1  
23分 1  
15分 6  
17分 3  
29分 2  
31分 0  
33分 0  
35分以上 0  

  実働時間……待ち時間等ほかの作業と並列できる時間は省いた実際に手を動かしている時間

選択肢 投票
5分以下 0  
7分 3  
9分 5  
11分 1  
13分 1  
15分 2  
17分 3  
19分 0  
21分 2  
23分 0  
15分 2  
17分 3  
29分 0  
31分 0  
33分 0  
35分以上 0  
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

クラウンの平均的な納期についてお答えください。(一つだけ選択できます)

選択肢 投票
中1日 0  
中2日 6  
中3日 6  
中4日 2  
中5日 5  
中6日 7  
中7日 0  
中8日 0  
中9日 0  
中10日 0  
中11日以上 0  
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

上の時間で製作・完成したクラウンの品質は、自分で客観的に評価して、どう思われますか?(一つだけ選択できます)

選択肢 投票
高品質である 8  
保険としてはまずまず 16  
あまり品質が良いとはいえない 0  
はっきりいって低品質である 1  

上のアンケートで「あまり品質が良いとは思えない」「はっきりいって低品質である」と答えられた方に、お尋ねします。
その理由は?(複数選択できます)

選択肢 得票数 得票率 投票
テクニック・知識が不足しているから 0 0.0%
十分な時間をかけることができないから 2 100.0%
良い材料・器具を使用できないから 0 0.0%
元の模型に不備があるから 0 0.0%
投票総数 2

納品したクラウンが再製になったときの再製料金についてお聞きします。 再製になった時の負担について、あらかじめ取り決めをされていますか?(一つだけ選択できます)

選択肢 投票
決めている 6  
決めていない 14  

再製料金はどちらが負担していますか?(質問☆)(一つだけ選択できます)

選択肢 投票
全て技工所 10  
全て歯科医院 1  
割合を決めて負担している 3  
取引先、ケースによって違う 7  

質問☆で3と回答された方にお聞きします。その割合はどのくらいですか。(歯科医院:歯科技工所)(一つだけ選択できます)

選択肢 投票
9:1 0  
8:2 0  
7:3 0  
6:4 0  
5:5 2  
4:6 0  
3:7 1  
2:8 0  
1:9 0  

質問☆で4と回答された方にお聞きします。どれくらいの割合の歯科医院が再製料金を負担していますか?(一つだけ選択できます)

選択肢 投票
10%以下 0  
20%以下 0  
30%以下 0  
40%以下 0  
50%以下 2  
60%以下 0  
70%以下 0  
80%以下 1  
90%以下 0  
90%以上 2  

歯科技工士として誇りの持てる質の良い保険の技工物を作るために必要なことは何だと思いますか?(複数選択できます)

選択肢 得票数 得票率 投票
低技工料金の改善 30 57.7%
長時間労働の改善 9 17.3%
レベルの高い模型で作業を行うこと 6 11.5%
歯科医との良い信頼関係構築 7 13.5%
投票総数 52

その他、何か言いたいこと、ご意見があれば、コメントをお願いいたします。
名前欄は空白でもかまいません。

  • 歯科も大変。技工も大変。歯科と技工の相互理解、協力関係が必要だと思う。 -- 2007-08-24 (金) 22:35:53
  • 自費中心で仕事をしていて、保険は10%程度しかやっていません。ですから、現在の料金では人件費がでないです。しかし、作ったところの対合が自費治療になったりするため、手を抜くことは出来ないので自費と同様に製作しています。仮に保険技工だけだったら転職しているでしょう。やはり、情報開示して患者が望むものを提供できなければ、紙上の点数で歯科医療を提供し続けるしかないのではと思います。 -- 2007-09-05 (水) 20:37:24
  • どうしてこんな金額でやっていってるのでしょうか。誠実に正確に技工物を製作るにはそれなりの時間と材料費、コストがかかります。保険技工物(こういった言葉は制度的には存在しえないのですが)は手を抜いて成り立っていると言えます。この現実からそうやって抜け出すか、これは歯科技工士のエゴだけではなはずです。この事実を国民に知らしめることは、歯科技工士の責務です。歯科医師のせいにしているだけでは何ら改善は望めないでしょう。 -- 2012-04-29 (日) 22:19:11


アンケートへのご協力ありがとうございました。
貴重なデータとして、歯科技工士の労働環境改善のための活動の資料をさせていただきます。




NPO-rogo.gif

                                    ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2017-03-10 (金) 14:41:01 (165d)