Top / 根拠に基づいた医療

根拠に基づいた医療あるいはエビデンスに基づく医療(EBM: Evidence-based Medicine)とは、医療に科学的手法を取り入れようとする運動のひとつである。医療行為における治療法の選択などにあたっては、理論や経験や権威者の判断ではなく、確固とした疫学的証拠に基づき、科学的に最良の判断をすべきであるという考え方を最大の特徴とする。

中国語では、循証医学、実証医学、証拠医学などと訳されている。

いわば、医療を経験や勘による職人の世界から、検証可能な科学の世界へ移行させようという試みともいえよう。 (WikiPediaより抜粋)

概要

すべての医療行為は医学的判断に基づいて行われる。従来、この判断は多くの部分を医療者の経験や権威者の提言、あるいは生理学的原則・知識に基づいた判断に従って下されており、治療者や国によって治療法が違うのも当然である、といった状況が長く続いてきた。

権威がものをいう例としては「この治療法はこの病院で100例以上の実績があって良好な成績を収めた」、「有名人の誰それがこのダイエット法で 10kg痩せた」といった判断がある。また、生理学的判断の例としては、「緑茶は実験室にて抗菌作用や抗酸化作用が示されたため健康に良い」「カルシウムを多く含む食品を多く食べることで骨が丈夫になり骨折のリスクが減らせる」といったものがある。この程度の「理由付け」による価値判断は、マスコミや一般向けウェブサイトに溢れている。また従来、医療従事者にとっての価値判断もこのようなものでしかなかった。

しかし1990年代より、治療法の選択などについては、正当性は厳格にコントロールされた実験結果で示すべきであるという議論が高まってきた。米国で始まり世界に広がったこの動きはEBM(Evidence-based Medicine)と呼ばれ、日本では根拠に基づいた医療と訳される。

このEBMは、通常行われている診療行為自体を、批判的な立場に立って見直すものである。最も大きな特徴としては、権威や個人の経験によらないのみならず、生化学的、あるいは生理学的な研究によって得られた知識や説明すらも重視せず、無作為的な大規模実験の結果を、「根拠」として最重視することにある。

すなわち、EBMに言う最も有効な「根拠」とは、実際の臨床試験による最終成績の改善、という証拠のことである。何らかの結果を説明するための単なる「理由づけ」や、実験室での結果・単なる症例報告、といった程度のものは、EBMにおける「根拠」としては、はるかに低い位置にランクされる。臨床実験は、適切に症例を集め、適切にデザインをし、適切に運用したものであることが求められ、通常は無作為二重盲検法が、信頼性、客観性のある手法として求められる。医療従事者の間では、敢えて誤解を招きやすい「根拠」の語は使わず、エビデンスと外来語の表記のままに言うことが多い。




李啓充「市場原理が医療を亡ぼす」より引用


EBMの本質

 周知のごとく、EBMとは、個々の患者の問題点に対し医学的に利用可能な最善のエビデンスを適用しようという医療である。ここでキーワードとなるのは「個々の患者」(individualized patients)という言葉であるが、患者の臨床像の多様性・複雑性を鑑みるからこそ、一人ひとりの患者の問題点について、最適のエビデンスを探す努力が必要だとしているのである。そのために、文献等のエビデンスを批判的評価することが必須になるのだが、それぞれの文献のエビデンスが目の前の患者に適用できるかどうかを検討する際にもつとも重要となるのは、文献で対象とされた患者群はどういう基準で選ばれたのか、逆に、除外された患者はどういった条件を有していたか、という情報である。

 換言すれば、EBMとは、「目の前の患者に当てはめることができるか」という視点から文献等のエビデンスを検討する作業を繰り返すことなのである。EBMは、その別名を、「tailor-made medicine」、あるいは、「customized medicune」というように、個々の患者に最適な医療を「特注」しようと努力する医療である。医療を衣料にたとえて言うならば、個々の顧客の体型や好みに合わせて、一番着心地のよい服を作ることをめざす努力がEBMであり、ガイドラインに基づく医療とは、それと反対に、大量生産で用意した既製服を、できるだけ多くの顧客に着せようとする努力であると言えよう。


関連ページ・・・エビデンス







NPO-rogo.gif

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2007-06-08 (金) 14:30:03 (3674d)