Top / 混合診療 / 患者は消費者か?

患者は消費者か? !

医療制度研究会 〜21世紀の医療を共に考える会〜
講演会●第35回医療制度研究会講演会
「医の倫理と医療事故防止対策」
虎の門病院泌尿器科 小松 秀樹先生 講演要旨より

ランセット誌の主張

正しい市場とは、競争原理が機能し、情報へのアクセスが平等でふんだんにあるという前提で、消費者が自らの意思で参加するゲームである。ところが、医学ではこのような前提は成立したことがない。医療はゲームではない。社会的善である。医療は競争をすべきものではない。医療は何より公平でなければならない。医療の情報をだれもが平等に得て、しかも、それを正しく読み取れるなどということは、かつてなかったし、未来永劫あり得ない。
患者は消費者ではない。患者は純粋にただ単に患者なのである。









NPO-rogo.gif

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2007-06-17 (日) 17:55:14 (3869d)