Top / 混合診療 / 湘南宣言

湘南宣言
                      平成18年5月19日

日本歯科医師会日本歯科医学会、日本歯科医師連盟等の歯科界を構成する主要な組織は、

一.国民の理解を求めながら、現状を踏まえ保険外併用療養費制度への取り組みを前向きに検討する。

一.有効な歯科医療新技術を保険制度に導入し、良質な医療提供につとめる。

一.歯科保健・医療が高齢者の健康に貢献することを確認し、普及するようつ~とめる。

一.わが国の歯科医療における重要課題を共有し、協同して検討することが有意義であることを確認した。

今後も議論を深め、歯科医学医療がこれからの国民の健康と福祉にさらに貢献するための具体的な方策を提示していきたい。

以上宣言する。


日本歯科医師会日本歯科医学会・日本歯科医師連盟合同ワークショップ湘南が5月18・19の両日、神奈川県葉山の湘南国際村センターで開催され

[1] 歯科医療供給と医療保険制度〜新制度・保険外併用療養費(評価療養・選定療養)を推進するにはどうするか
[2] 高齢社会と歯科〜高齢社会に歯科が貢献するには・介護保険との係わり
[3] 日本歯科医師会日本歯科医学会の連携を強めるために

     の3テーマについてディスカッションが行われた。



060530_b4.gif







NPO-rogo.gif

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


添付ファイル: file060530_b4.gif 881件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2007-06-17 (日) 17:42:35 (3869d)