Top / 私立大学歯学部・歯科大学の受験状況




私立大学歯学部・歯科大学の受験状況

日本私立学校振興・共済事業団 私学振興事業本部と社団法人 日本歯科大学協会のデータからです。

歯科医師過剰問題は、もう歯科医師の経営問題を越えた、
歯科医師の資質確保という次の段階に差し掛かっていると言えます。




ご感想・ご意見など何かあればお願いいたします。

  • 歯科大の苦悩がよくわかる資料です。「自業自得だ」という意見もあるでしょうが、ことは重大です。国民も、医療従事者も、歯科従事者養成期間もどこも大変な状況になりつつあります。・・・ってこんなこと国民はまったく思っていないでしょうね。なぜかというと、それは・・・・。 -- 2008-11-16 (日) 20:02:38
  • 日本歯科雑誌平成20年11月10日発行分に、歯科医師会福会長箱崎守男氏がこれに関連したコラムを書かれています。こちらもご一読いただければと思います。 -- チュー? 2008-11-16 (日) 20:35:14
  • 歯科大学の入学生が減少するのは自然の流れでしょう。今後の少子化や既存歯科大学の過剰さと照らし合わせれば、入学者の減少は当然です。今までこの状況を真剣に考察しなかった歯科医界の人間こそ反省すべきです。現在でも自浄作用がないこの業界ですから、ある意味国家試験の難度化によって多数の国試浪人が生み出される悲劇が造り出されているのでしょう。暗に国立大学歯学部の削減のみ訴えるのでなく、私立歯科大も真剣に統廃合を検討すべきです。 -- 2008-11-17 (月) 14:44:59
  • 歯科医の活躍の場は広がっているとは言え、質を考えるとまずは減らすべきである。 その質を考えると私立大学の統廃合が最も良いと思われる。 -- 2008-11-20 (木) 23:06:12


添付ファイル: file私立大学歯学部・歯科大学の受験状況.pdf 6257件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2008-11-20 (木) 23:06:12 (3138d)