Top / 日本の歯科医療の特徴・・年間受診回数

【日本の歯科医療の特徴・・年間受診回数】

日本の歯科医療の特徴に一つに「国民一人当たりの年間受診回数」が多いということがあげられます。

東京医科歯科大学の川渕孝一教授編の
歯科医療再生のストラテジー&スーパービジョン」(医学情報社)の中の
「機〇科医療経済の分析と再生のビジョン」(川渕孝一)に中にそのデータが示されています。

そのデータをグラフで示してみます。

歯科受診回数.gif

日本は世界2位の年間3.2回の受診回数となっています。

勿論、即これが良いとか悪いとかという問題ではありません。

各国の文化、社会保障制度、医療制度(国民皆保険、民間保険)、口腔保健衛生への関心度、食生活習慣、口腔内健康状態、歯科医療へのアクセス性、歯科医療給付範囲、歯科医療費給付割合、窓口負担率、歯科治療の単価(診療報酬の評価)、医療水準などの要因が複雑に組み合わさっての結果です。




                       2008/02/16
                        みんなの歯科ネットワーク
                         チュー


添付ファイル: file歯科受診回数.gif 793件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2008-02-16 (土) 14:11:54 (3537d)