Top / 分かりやすい領収書発行アンケート



領収書アンケート


今発行を義務付けられている区分領収書です。

区分領収書.jpg


このアンケートは歯科医を対象に領収書発行について行っております。
ご協力お願いします。




現在、領収書を発行していますか?(回答は一つだけ)

選択肢 投票
区分領収書だけを発行している 53  
普段は区分領収書を発行しているが、患者の求めがあるため明細型領収書も発行している 18  
明細型領収書を発行している 18  
領収書は患者の求めがない限り発行していない 12  


区分領収書をみて、患者さんは治療内容を把握、理解できると思いますか?(回答は一つだけ)

選択肢 投票
理解できないと思う 55  
少しは理解できると思う 17  
だいたい理解できると思う 6  
理解できると思う 2  



明細型領収書をみて、患者さんは治療内容を把握、理解できると思いますか?(回答は一つだけ)

選択肢 投票
理解できないと思う 44  
少しは理解できると思う 6  
だいたい理解できると思う 15  
理解できると思う 4  



現在の区分領収書の問題点はどこにあると思いますか(複数選択可)

選択肢 得票数 得票率 投票
区分が示されるだけで、処置内容がわからない 23 31.1%
区分が大きすぎる、あるいは細かすぎる 4 5.4%
点数のない処置が領収書に反映されない 47 63.5%
投票総数 74



現在の明細型領収書の問題点はどこにあると思いますか(複数選択可)

選択肢 得票数 得票率 投票
専門用語が多く患者さんには理解できない 6 9.1%
処置内容が正確に反映されていない 10 15.2%
処置内容が理解できない患者さんにはかえって不信感をまねきかねない 30 45.5%
点数のない処置が領収書に反映されない 20 30.3%
投票総数 66



領収書発行と同時に、患者さんに治療にかかるコストを示す必要性があると思いますか?

選択肢 投票
必要ある 59  
必要ない 8  
よくわからない 3  


現在の領収書発行で、患者さんはその処置にかかるコストを理解できると思いますか?

選択肢 投票
出来ない、あまり出来ない 68  
ある程度できる 4  
ほぼできる 1  

アンケートにご協力、有難うございました。

領収書については、みんなの歯科ネットワークの会員が、患者さんに対してアンケートを行っています。
質問は歯科医療における情報開示についてです。
計206名の方から回答が得られました。
その結果もご覧ください。

情報開示についての患者さんアンケート


みんなの歯科ネットワークでは、現在の領収書ではなくて、患者さんが自分の受けた治療内容がわかる領収証の発行の提案をしています。
そうすることで、歯科医院、患者さん双方にためになる歯科医療制度を構築できると考えています。

治療内容のわかる領収証発行についてのページも是非ご覧ください。




NPO-rogo.gif

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


添付ファイル: file区分領収書.jpg 10854件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2016-04-12 (火) 02:57:47 (382d)