Top / 2011年2月 講演会決定!




2011 NPO法人 みんなの歯科ネットワーク 講演会決定!



プログラム


講演 「政権交代と新体制の中医協」 〜医療崩壊を阻止できるか〜

講師 「行列のできる審議会」著者 ロハス・メディカル論説委員  新井 裕充  氏

講師より

「医療の値段を決める」といわれる中央社会保険医療協議会(中医協)は、診療報酬の支払側と診療側、そして国民の意見を代表する公益委員らが議論して合意に達するという建て前になっています。

 しかし、このような「三者構成」とは名ばかりで、委員の任命をはじめ、議題や論点の提示、委員との事前調整や議事運営など広い範囲にわたって厚生労働省の保険局医療課が仕切っており、"医療課のワンサイドゲーム"ともいうべき状況になっています。

 厚生労働省はこれまで、医療費抑制策を進めるために中医協という場を利用して一定の方向に誘導したり、はしごを外したりしながら「勘と度胸」ともいえる行き当たりばったりの政策を繰り返してきたとの指摘もあります。「事務局」という立場を隠れ蓑にして医療を歪めてきたという批判もあります。

 35兆円の医療費がどのように使われているのか、その流れを熟知しているのは事務局を務める厚労省保険局医療課の担当者であり、具体的な情報が国民に開示されません。中医協が診療報酬改定案を厚労大臣に答申した後、医療課が細かい通達を発出して算定要件などを決めるため、実際に医療機関が取れる点数や具体的な財源配分はそこで決まってしまいます。

 勤務医対策の「入院時医学管理加算」や、脳卒中の後遺症患者を減らすための「超急性期脳卒中加算」など、一見すると良さそうに思える診療報酬改定なのに、ふたを開けてみると"絵に描いた餅"だったということが往々にしてあります。診療報酬の具体的な配分、流れが医療課という一部署の専権事項になっており、国民からおよそ見えません。

 こうした中、2009年に政権交代がありました。これに伴う中医協人事の見直しで、新たに診療側に嘉山孝正氏(国立がん研究センター理事長)、安達秀樹氏(京都府医師会副会長)、鈴木邦彦氏(日本医師会常任理事)らが加わりました。新体制で中医協はどのように変わったのか、そして今後どう進むのか、医療崩壊を阻止できるのか──。皆さんと共に考える場にしたいと考えております。


 講演プログラムより(予定)

一、中医協へようこそ
1 従順な傍聴者たち
2 弱体化する日本医師会
3 紳士的な病院団体
4 政治力の日本看護協会
5 結束力の支払側委員
6 厚労省を代弁する公益委員

二、中医協はなぜ必要か
1 上部組織?の社会保障審議会
2 御用だらけの分科会
3 診療報酬で医療機関を誘導
4 医療費抑制は「国策」か
5 補助金頼みにして支配する

三、見事なまでに机上の空論
1 開き直りの厚労省
2 都合悪い所は非公開
3 失敗したら名前を変える
4 全国一律という幻想
5 経営努力を要求する

四、中医協は変わるのか
1 政権交代後の新体制
2 差別医療か平等な医療か
3 「医療の質」は見えるか
4 責任回避の体質は変わるか
5 医療崩壊を阻止できるか
6 国民が監視するオンライン会議を

【講師プロフィール】

新井 裕充(あらい・ひろみつ)

ロハス・メディカル論説委員
1967年埼玉県生まれ。1990年、中央大学法学部卒。
埼玉新聞の社会部記者として事件・事故、裁判報道などを担当した後、法律関連書籍の企画、編集に従事。
2003年、民間企業の法務部で契約審査、紛争処理、内部監査などの業務を担当した後、医療専門誌などの記者を経て現職。43歳。

E-mail: arahiro1@gmail.com

日時 2011年2月27日(日) 15:00〜

場所 月島区民館 3号洋室

参加費 ¥2,000  (お支払いは当日会場受付にて現金でお願い致します。)
     ※事前登録はありません。会員以外の方も、どなたでもご参加いただけます。

お問い合わせ先 

    info@minnanoshika.net

    Fax 020-4624-5134

行列のできる審議会-中医協の真実 (ロハスメディカル叢書)
画像をクリック↓
lohas.jpg



月島区民館
    東京都中央区月島二丁目8番11号
    電話 03-3531-6932
    http://mappage.jp/S/S04.php?X=2.4397582200009&Y=0.62238395999932&L=12&PKN=13102S040016
    詳細地図(印刷用)
       map.jpg
     地図をクリック
     (※)会場へのアクセス
     ・東京メトロ有楽町線または都営地下鉄大江戸線月島駅下車9番出口 徒歩2分
     ・都バス「門33亀戸駅−豊海水産埠頭」月島三丁目下車 徒歩5分
     ・中央区コミュニティバス(江戸バス)南循環13番 月島区民センタバス停 徒歩3分









添付ファイル: filemap.jpg 403件 [詳細] filelohas.jpg 410件 [詳細] filecoming soon1.jpg 390件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2011-01-08 (土) 10:28:40 (2266d)