Top / 2CHスレ今日の一言
  • 2CH発歯科医療制度改善スレ」で、これは!と思ったモノを、独断と偏見で選んで、コチラに載せちゃいます。著作権云々はナシにしましょう!
    コメント欄で「投稿記事」への意見もカキコできます。 現在コメント欄は閉鎖しています。申し訳ありません。

投稿記事の目次

下の投稿タイトルをクリックすると、記事の場所にジャンプします。

医療と文化 !

(2006-12-08 (金) 17:28:15)

チベットに行ったことはありません。
現在でも一般人にとって医療水準や医師数は、戦後直後の日本並みかそれ以下でしょう。

しかし、人の死というものが、ほんとうにありふれた日常の一部分であることをチベットの人が受入れている。チベットの密教僧が、日本の医師、お坊さんの役割を果たしている。
チベットの文化を抜きにチベットの医療は語れない。

空海の時代に、山伏やうばそくが薬草などを用いて人々の病を治し、人の死についても 深く関わっていた。それで一般の人は病気や死を受入れていた。
その国その時代の文化として、現代の医療とは呼べないかもしれないが人々は受入れていたのです。

なにが言いたいか。
人の人生は文化抜きには成り立たないし語れない。
文化=集団=社会、国家
自己決定、自己責任のキーワードで医療という文化を解体する日本。

人は死ぬために生まれてくる。
しかし、日本において金がないから医療を受けられなくて死んでいく、またそれを容認するような社会(文化)だけにはしたくない。

この国 !

(2006-12-05 (火) 20:04:42)

中南米では、反米主義国家が台頭してきています。
大統領候補は、貧困層の医療無料化を訴え実現し、国民からの圧倒的支持で
再選間違い無しと言われています。
医療費が無料でできるのは、アメリカ支配の石油を自国の管理下に取り返し
潤沢な国家予算があるからできるのですが・・・

日本は天然資源は輸入に頼るしかありません。
日本国の資源は人です。
人間を切り捨てていく政府、北朝鮮の国家体制となんら変わらない。
風景は北も日本も美しいかもしれません。が張りぼての映画のセット?
美しい国日本?近代国家日本?

今の政府はこのかけがえのない、人という資源を、
切り捨てていく政策を選択しています。
教育、医療これが機能しない国家に子供たちの未来はありません。
なんとかしたい

医療制度は、その国の文化である !

(2006-10-23 (月) 23:21:40)

205 名前: 卵の名無しさん [age] 投稿日: 2006/10/23(月) 15:01:35 ID:ZvDjL2kt0
医療制度は、その国の文化である
同じようにセルフケアが良く、歯科医院に定期健診に通う人が多いという事実があったとしても、
歯科の治療費がべらぼうに高いために誰もが身を守ることに高い関心をもつ米国と、
患者負担が少なかったスウェーデンをいっしょに考えることはできない。そのスウェーデンでも、
成人の歯科がすべて保険から外されてしまった。コトの経緯を調べると、「外された」のではなく
歯科治療の経済的評価に不満を募らせた歯科医師団体の意向を反映して「外した」ものと伝えられるが、
この背景には、成人の歯科疾患は元々自己責任であり、
自己責任は自己負担だという彼の国の常識があるのかもしれない。

適度な無駄 !

(2006-10-19 (木) 11:17:00)

91 :卵の名無しさん :2006/10/19(木) 02:14:55 ID:z6MBu1qu0
 医療費の無駄を省けと言われますが、確かに無駄を無くす努力の継続は必要でしょう。
しかし無駄ゼロは実は非効率的なのです。
 政府が無駄をなくせと言うのなら、広報の印刷にマージンなし、フォントサイズは
最小、字間・行間もゼロにすれば紙代やインク代がかなり浮きます。
でもそれでは読みにくいと言うか読めません。読みやすい文章というのは
適度な無駄(マージンや字間・行間)が必要です。重要なのは費用対効果であり、
適度な無駄(?)はその効果を最大に上げるのです。無駄を無くすのではなく効率的
な運用を図ることが重要ではないでしょうか。
 そういう意味においては、現在の歯科診療報酬制度はあまりにもマージンが
削除され非効率的になっていると言わざるを得ません。
例えばそのマージンとは歯科医師の裁量権でもあります。
それが大きく制限されていて、患者さんにとって最も効率的で効果的な治療を
行うことが困難な状況なのです。

年配者や老人は歯科医師を専門家として信頼してるんだ。 !

(2006-10-18 (水) 23:44:36)

57 :卵の名無しさん :2006/10/17(火) 20:26:13 ID:biF94VM/0
年配者や老人は歯科医師を専門家として信頼してるんだ。
医師だと思っているから、すすめられれば信用して高額な自由診療も承諾したんだろう。
借金までして、はっきり言って必要のない治療さえも・・
婆さん爺さんは医療をレストランと同列には考えてないよ。
それに、ちゃんとした患者とはどんな結果でも黙って文句を言わない患者をいうのだろうか。
このスレで文句を言うべきことじゃないけど、まともな歯科医が多いようなので関係ない話だけど書き込んでみた。

もうローカルルールはアンタッチャブルにすべきでない !

(2006-10-16 (月) 01:37:50)

23 :大阪 :2006/10/15(日) 00:04:04 ID:H4uGoMV20
そこが最大の問題なんだよね。
最初からフォーマットを出してくれたらここまでの混乱は起きなかった。
ある県の技官が要求するとおりの文書を作ろうとして涙ぐましい努力を
している先生を知っています。とんでもない書式になったが「これでも完全じゃないんですよ」
と言っていた。このマンガみたいな文書をある県の管理官が「これでOK」と言ったとも
聞いた。繰り返すが、もうローカルルールはアンタッチャブルにすべきでない。
厳しい県の基準が全国ルールになる懸念というのはやめにしません?
おかしいものはおかしいよ。地域によって受けられる医療に差が出ると換言してもいい。
患者に問いかけるべき。
ブラックボックスの中での恐怖政治は瓦解させねばならない。
まっとうなルールとまっとうな報酬のもとには、いくらでも従います。

包括化の方法は出来高払い制からゆるやかに移行するのが現実的 !

(2006-10-13 (金) 00:25:19)

977 名前: 黒猫 ◆CtWO6xK3A. [sage] 投稿日: 2006/10/12(木) 11:59:17 ID:dRGOTjx10
現状の報酬点数の矛盾点をコスト積み上げ式で個別に指摘することは出来ると思いますが、
現在もし仮定の話ですが、
厚労省が包括化への区分けに入った段階では、
遅れを取り、土俵も変わるわけですから、思ったほどの効果は無いかも知れません。
包括化の方法は出来高払い制からゆるやかに移行するのが現実的ですが、
どのような制度を作ろうとしているのか、
報酬総額に与える影響が未知数なので担当の方も悩んでるはずです、
それでこそ、歯科医師側が報酬総額維持以上を強く望んで対処しないと大変なことになると思うのです、
グレーゾーンからおさらばして、
患者からの信頼回復(ここは個人的には?ですが)に努め、
真っ当な報酬を要求する事が大切なのです、
現状では、どのような包括化であっても報酬現状維持以上を望んで、
その為の担保は過剰請求、過誤請求の道を完全に断つ事での信頼回復(?)だと思うのです、
領収書とかカルテ開示などはすでに現在でも当然のことだと思ってます、
カルテを患者と共同で作り上げると言うことも、
包括化で記入項目の自由を獲得できれば出来るはずです、
現状はカルテではなくて記録帳ですよね。

適正な医療費などという物は存在しない !

(2006-10-11 (水) 15:52:29)

951 名前: 黒猫 ◆CtWO6xK3A. [sage] 投稿日: 2006/10/11(水) 14:46:07 ID:VsMfGSTx0
36先生の言いたいことは重々分かります、
患者の方を向いて、患者を味方に付ける方法ですよね、
ただし、適正な医療費などという物は存在しないように思えるのです、
現状の国力や他国との比較したときに妥当だと多数が認める範疇では有るのでしょうが、
つまり、私たちは、すでに飼い慣らされているので、
その檻の中で適正な医療費を模索しようとしています、
3年制になった衛生士の報酬は看護士に比べてどうですか?
独立自営の技工士の収入確保は出来ますか?
歯科の診療報酬総額の最低現状維持が出来れば、
包括化、オンライン化大賛成です、
それだけで、裁量権の拡大や報酬の増を望めます、
患者のために予防やメンテナンスや介護予防などに重点も置けるでしょう、
患者のための医療は保険での報酬が担保なのです、
上記に適正な医療費など存在しないと記したのは、
どちらの方にでも理屈を付けて動けると言う意味です、
理屈は所詮理屈です、適正化の下で実際に報酬総額が減ずれば、
悲しい歯科医療界の未来になると思います、
官僚得意な理屈付けに負けない為には、強く力を貸してくれる団体が必要です、
その為の日歯の直接選挙なのです、話題を広め関心を呼び共感される団体に変身してもらいたいのです、
みんなの歯科の話とずれましたが、
報酬確保と歯科界の変身を望んでいるので、
報酬増額を望んでるのでは無いという言葉が綺麗すぎてまぶしかったのです。


モモプロジェクト !

(2006-10-03 (火) 17:41:23)

777 名前: 大阪 投稿日: 2006/10/03(火) 13:19:21 ID:srbivr0M0
まぁ、会のみんなは10月にちょいとした「祭り」があるのと本格始動に向けて
忙しいので仕方ないけれど、見事に過疎ってますね。
前からいい続けているのですがボチボチ「2ちゃんねる版診療報酬改定試案」を
ぶちたてようと思います。日歯も「改定試案」を長期プロジェクトとして提唱しているようですが
向こうは経済学者やシンクタンク使うので時間がかかるでしょうね。
先に、それなりのデータぶちこんで作っちゃったら痛快だと思いません?
ここでやるか専用サイトのBBSでやるかは未定ですが、参加希望の方、今から
ボチボチ資料を漁っていただけると助かります。
議長「大阪」でいーい?
778 名前: 大阪 投稿日: 2006/10/03(火) 13:26:40 ID:srbivr0M0
おぉ!スリーセブンげとだったのですね。
こいつぁ幸先いいや。
ミヒャエル・エンデに因み「モモプロジェクト」とでもしますか。
「時間を盗まれた」我々ですから。

終末医療と高額レセプトの問題 !

(2006-10-01 (日) 01:19:02)

736 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2006/09/30(土) 23:57:36 ID:nXhFM58j0
終末医療と高額レセプトの問題は医療費抑制においては一番手をつけたい部分だが
ある意味「聖域」なので放置されてきた。しかし至上命題の「削減」から
とうとう着手を始めたと思われる。順序としては、まず終末医療から。
「見直し」とマスコミを使った世論醸成から始めている。

国民は知らない !

(2006-09-30 (土) 01:17:12)

709 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2006/09/29(金) 22:28:51 ID:b/GihZvT0
まず、「医療費の適正化」という言葉をやめていただきたい。
適正化とは、適正でないものを適正にすることである。
OECD調べで、OECD加盟30か国中、対GDP比率 17位という低い医療費である。(2005年)
一方、WHOの健康達成度総合評価では、日本は191カ国中第1位である。
(2005 The World Health Report)
この何処が適正でないのだろうか。
逆に世界一適正化されているのが日本の医療ではないか。
これ以上 医療費が抑制されると、世界トップクラスの医療システムが
壊れてしまうのは明らかである。
医療システムが壊れるということ、それは即時医療の崩壊につながる。
医療が崩壊した国に住む人は、不幸である。
国が言う「医療費の適正化」が国の崩壊につながることは誰が考えてもわかるだろう。
しかし、国民は知らないのである。
知らないから考えないのである。
知らない国民も不幸である。

適切な医療機関のモデル !

(2006-09-29 (金) 14:46:10)

676 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/09/29(金) 00:07:13 ID:75qJmqGG0
保険治療における適切な医療機関のモデル例を会員に紹介すと言う理由で
歯科医師会が、厚労省に、厚労省推薦の模範的診療所を用意してもらえないかな。

治療内容然り、保険請求然り、経済的安定然り。
はたして今の保険点数でどれ位の診療所が誕生するのか。
たった一つで良いから、お願いできないものなのかなあ。

これ位頑張ってやってくれても良さそうだがな。眠れる日本歯科医師会よ。

まずは需要調整 !

(2006-09-28 (木) 18:19:10)

661 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2006/09/28(木) 10:58:54 ID:A3WcdE0n0

聞いたところでは矯正専門医においても、一般歯科での矯正治療によりかってのブランド矯正医も窮地に 陥っているようです。 さすがに専門医でのダンピングが少ないのですが、過剰広告や患者の奪い合いは熾烈を極め、競争社会になっています。 過剰状態での自由競争は、1の勝者と9の敗者を生み、全体の水準、モラル の低下を招きかねません。まずは需要調整というのが私の持論で、すべてのねじれはここから来ています。

10月改正説明会 !

(2006-09-27 (水) 09:39:07)

591 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2006/09/27(水) 01:50:04 ID:UcOrLZET0
某10月改正説明会行ってきた。  具体例は パラと老人負担UPぐらいか?
技官がお見えになり 優しく(意外にも)丁寧なご説明があった!

8月提出レセでの 紙出し検査 10月から実施です。
・・内容云々はあまり問題でなく、出してないとアウト!だそうです。・・
平成20年 事実上高齢者医療(優遇)無くなります。 
・・やはり超高齢化 財源の関係のようなお話でした。・・
2011年 レセオンライン化 ほぼ実施のようです。
・・もうコレは強い意志が感じられた。・・

歯周外科、充填複雑、息肉除去、WZ,などなど 詳細は膨大ですが、 
より監査検査は厳格化され 考えられうる ほとんど痛い所つきまくり!
テックだの 消毒代だの 余分な慈悲は アウトだそうです。
 
技官も 4月改定は厳しい内容であり 現場は大変であろうと認め 
修正の乱発を詫び まだまだ制度不備があることを素直に認めておられた。

各医療機関の診療傾向の完全把握のために 
レセオンライン化はまず実施したい!とのコト。
この願望は強く強く感じられました。
最後に
直接 技官の顔を見て 話を聞くのも必要だと痛感しますた。
文句ばかり言ってるとこの貴重な機会が無くなりそうでヤバイとも思った。

選定療養 !

(2006-09-26 (火) 14:38:05)

577 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2006/09/26(火) 12:55:17 ID:JrPn8PS90
セラミックやインプラントが保険適用され、低い点数つけられたら、たまったもんでない。
保険医療機関では基本的には自費でセラミックもインプラントもできなくなる。
選定療養にも何か策略はないのか。

捺印は不要でつよ !

(2006-09-26 (火) 09:24:14)

567 名前: ‮番・・ ◆2qkTXIKnIs [sage] 投稿日: 2006/09/26(火) 01:31:41 ID:4NOCcSgY0
>>563

捺印は不要でつよ。

  • なんてことはないんだけど、番町先生が改善スレに初カキコ。 -- ? 2006-09-26 (火) 11:09:53

で、10月は何が出てくるのですか? !

(2006-09-26 (火) 09:24:14)

>で、10月は何が出てくるのですか?

仝縮鯤造濆盻蠧声圈70歳以上)の高額療養費限度額の上限を引き上げる。
健康保険法などの医療保険各法における高所得者窓口負担を2割から3割
 に引き上げる。
7鮃保険法等の医療保険各法において、保険診療と保険外診療の併用を
 再構成して、評価療養と選定療養を実施する。
す駝鰻鮃保険法において保険財政共同安定化事業を創設する。
シ鮃保険法において地域型健康保険組合の創設と、その統合推進。

上記の中で、△忘任眞躇奸↓に最も注視といったところでしょう。

これ以降の改革スケジュールは、又次の機会にでも。
風邪で熱出てきた・・・←早く寝ろ。

556先生、この前の人デツネ

4月はコンピューター買わされて、これじゃー無理やり内需設備投資拡大じゃーないですか?

本当にそうだと思いマツ

もう疲れました !

(2006-09-25 (月) 15:48:25)

もう疲れました。
四月改定の意味を考え、神奈川や静岡の現状を知り、10月からの予想される
事態を考え、ルール通り(に限りなく近い。完全は無理です。廃院です。)
に診療し文書を書きカルテを書き摘要を書き、迷いに迷ったあげく区分領収書は
とりあえず手書きで書くことにし原稿を作って一番安いコピー屋で大量に作って
今裁断しています。指導文書もすぐに無くなりますので今、領収書・文書・補管
etc大量の紙を何時間も裁断しています。
何だか情けなくて空しくて疲れてきました。
四月までと比べて疲労心労が重く蓄積してきました。
これが質の高い医療なのですか。誰か答えてください。
どうしたら、こんな馬鹿馬鹿しいことが終わるのですか。何をすればいいのですか。
誰か教えて下さい。誰か。

  • 理由はあるはずです。 過去を顧みる勇気のある人だけが知るでしょう。 過去の清算にこの会が一助となりますように。 -- G3? 2006-09-26 (火) 02:00:00

img1111.gif

                          ↑患者さん用ページトップへ。


NPO-rogo.gif

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2007-09-17 (月) 22:45:27 (3958d)